06/26
2022
Sun
旧暦:5月28日 友引 庚 
教育・文化
2017年9月13日(水)9:01

感性あふれる作品展示/22日まで平良庁舎1階ロビー

「平和メッセージ展」開幕


(前列右から)原田館長、下地市長、宮國教育長と記念撮影する関係者ら=12日、市役所平良庁舎

(前列右から)原田館長、下地市長、宮國教育長と記念撮影する関係者ら=12日、市役所平良庁舎

 第27回「児童・生徒の平和メッセージ展」(主催・県平和祈念資料館、共催・市教育委員会)が12日、市役所平良庁舎1階ロビーで開幕した。来場者は、子供たちの個性的で感性にあふれる入賞作品の詩・作文・図画を通し平和を求める心に感動していた。入場は無料。22日まで。



 戦没者の御霊を慰め、平和を愛する心を育てるため、小・中・高校生から募集した作品を展示。図画は優良賞以上、作文・詩は優秀賞以上をそれぞれパネルで展示している。


 今年は県内の小・中・高校、特別支援学校を合わせた127校から計3067点の応募があり、そのうち230人が入選した。


 詩部門高校の部では、上原愛音さん(宮古高校3年)の「誓い~私達のおばあに寄せて」が最優秀賞を受賞。上原さんは6月23日に行われた沖縄全戦没者追悼式で、その詩を「平和の詩」として朗読し世界へ訴えた。


 主催者を代表して平和祈念資料館の原田直美館長は「子供たち一人一人の平和を求める心を感じてください」と述べた。


 宮國博教育長は各学校の平和教育の取り組みに感謝した上で「入賞作品から子供たちの平和を希求する心が読み取れる」と語った。下地敏彦市長は、平和の構築の大切さを呼びかけた。


 詩部門高校の部で優秀賞を受賞した高吉亜季さん(宮古高校3年)は「六月二十三日」、上原さんは題名「誓い~私達のおばあに寄せて」をそれぞれ朗読した。


 下地市長、宮國教育長、原田館長、図画部門中学校の部で最優秀賞受賞の仲宗根莉愛さん(上野中3年)、小学高等学年の部の優秀賞受賞の友利綺良さん(鏡原小6年)の5人がテープカットで開幕を告げた。


 来場者らは、各入賞作品の前で立ち、作品を高く評価していた。


 上原さんは「父方と母方のおじいとおばあが来ているので、とてもうれしい」と笑顔で語った。


 仲宗根さんの母・梢さん(41)は「娘が大きな賞をもらったのは、学校の美術の先生のおかげである」と感謝した。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年6月15日(水)9:00
9:00

沿岸海域が国定公園に/宮古島市

環境省、指定候補地へ選定/市「うれしいニュース」   八重干瀬や池間島、宮古島の一部地域などを国定公園指定に向けて動き出していた宮古島市に14日、うれしいニュースが届いた。環境省が国定公園の新規指定候補地として宮古島を選定。エリアは、宮古島沿岸海域で…

2022年6月12日(日)9:00
9:00

マンゴー共和国を建国/島の駅みやこ

大統領、シーズン到来を宣言   宮古島産マンゴーの全国区ブランド化を目指した「マンゴー共和国」の2022建国式が11日、島の駅みやこで行われた。宮古島商工会議所の下地義治会頭が「大統領」に就任して建国を高らかに宣言するとともに、今年も島産マンゴーのシ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!