06/26
2022
Sun
旧暦:5月28日 友引 庚 
産業・経済
2017年9月21日(木)9:05

豚の血を販売・出荷/宮古食肉センター

宮古の郷土食に活用を


今月12日から豚の血を出荷している宮古食肉センター=20日、上野字野原

今月12日から豚の血を出荷している宮古食肉センター=20日、上野字野原

 市上野字野原にある宮古食肉センター(岡村幸男社長)では12日から豚の血(宮古方言・ワーヌツー)を初めて直売・出荷している。同センターで20日、岡村社長、下地義次専務が明らかにし「法律で定められた食肉処理方法をクリアしたから、販売と出荷が可能になった」と語った。今後、豚の血を素材にした宮古の郷土食への活用などが広がりそうだ。



 国の「と畜場法施行規則、食品衛生法施行規則および食品、添加物等の規格基準」では、採血時の規格基準として▽採決後直ちに4度以下に冷却すること▽採血は1頭ごとに洗浄した採血用ナイフを用いること-などが規定されている。


 同センターでは、1週間に5~7頭の豚の血を採取。採取量は1頭当たり1・5㍑ほど。これまでの豚の血は搬入者に提供していた。血を冷却するための施設なとが整っていることから、豚の血の販売・出荷の条件はクリアした。今月12日をもって宮古保健所の承認を得た。


 同センターは、休業日が日曜祝祭日。業務時間は、月曜日~金曜日が午前8時~午後5時。土曜日は午前8時~正午。連絡問い合わせは、電話0980・76・6112、ファクス0980・76・6210へ。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年6月15日(水)9:00
9:00

沿岸海域が国定公園に/宮古島市

環境省、指定候補地へ選定/市「うれしいニュース」   八重干瀬や池間島、宮古島の一部地域などを国定公園指定に向けて動き出していた宮古島市に14日、うれしいニュースが届いた。環境省が国定公園の新規指定候補地として宮古島を選定。エリアは、宮古島沿岸海域で…

2022年6月12日(日)9:00
9:00

マンゴー共和国を建国/島の駅みやこ

大統領、シーズン到来を宣言   宮古島産マンゴーの全国区ブランド化を目指した「マンゴー共和国」の2022建国式が11日、島の駅みやこで行われた。宮古島商工会議所の下地義治会頭が「大統領」に就任して建国を高らかに宣言するとともに、今年も島産マンゴーのシ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!