06/25
2022
Sat
旧暦:5月27日 先勝 己 
社会・全般
2017年10月19日(木)9:07

陸自配備 「賛成」15人「反対」10人/本紙が候補者にアンケート

学校統合14人が「再検討」


市議選立候補者アンケート

市議選立候補者アンケート

 宮古毎日新聞社は市議選に立候補している33人にアンケートを実施した。宮古島市への陸上自衛隊配備計画には15人が「賛成」と答え、10人が「反対」を示した。「国防」や「災害救助」などの面からの必要性を挙げながらも「市民の意見が重要」とし賛否を明確にしない「その他」も8人いた。学校統廃合は「賛成」14人だったが、「地元の意見重視」として再検討を求める意見が14人、統廃合そのものを「凍結」としたのは5人だった。

 アンケートは文書で4項目を質問し、全員から回答を得た。

 陸自配備計画で「賛成」と答えた理由として「市民の生命と財産を守る」「東アジア情勢を考えると領土防衛は必要」「人道支援」などが多かった。

 一方、「反対」の意見としては「近隣国との緊張を高める」「攻撃の対象になる」「島の平和な暮らしを失わせる」などと回答した。

 「国防は必要ではあるが、誘致するような類いのものではない」との理由もあった。

 現在進められている学校統廃合については「賛成」と「再検討」がそれぞれ14人と同数だった。

 「賛成」とした人は「教育環境の向上」などを挙げ、「再検討」とした人は「地元住民との論議が十分でない」とし、教育委員会主導で進められているとの印象から見直しを求める人が多かった。

 総合庁舎建設は「賛成」が17人、「時期尚早」は11人。下地敏彦市政を「評価する」は17人で「評価しない」は11人だった。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年6月15日(水)9:00
9:00

沿岸海域が国定公園に/宮古島市

環境省、指定候補地へ選定/市「うれしいニュース」   八重干瀬や池間島、宮古島の一部地域などを国定公園指定に向けて動き出していた宮古島市に14日、うれしいニュースが届いた。環境省が国定公園の新規指定候補地として宮古島を選定。エリアは、宮古島沿岸海域で…

2022年6月12日(日)9:00
9:00

マンゴー共和国を建国/島の駅みやこ

大統領、シーズン到来を宣言   宮古島産マンゴーの全国区ブランド化を目指した「マンゴー共和国」の2022建国式が11日、島の駅みやこで行われた。宮古島商工会議所の下地義治会頭が「大統領」に就任して建国を高らかに宣言するとともに、今年も島産マンゴーのシ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!