06/29
2022
Wed
旧暦:6月1日 赤口 癸 
産業・経済
2017年10月21日(土)9:04

上半期500万人突破/県観光客

過去最高を更新

 【那覇支社】県文化観光スポーツ部は20日、2017年度上半期(4~9月)の入域観光客数が対前年同期比9・3%増の504万6100人となり、過去最高を更新したと発表した。半期で500万人を超えたのは、今回が初めて。

 好調な入域観光客数について県は、「官民一体の誘客プロモーションが効果を上げているほか、国内外の航空路線が拡充し、外国クルーズ船の寄港回数も増加したことが主な要因」と分析している。

 国内客は、対前年同期比4・9%増の354万8300人。例年に比べ台風の影響が少なく、6月に名古屋-宮古便が就航するなど羽田や関西・名古屋と宮古八重山を結ぶ直行便が好調で、羽田-那覇路線なども高水準で推移した。

 外国客は、同21・1%増と大幅に伸びて149万7800人となった。訪日旅行人気が続いているほか、西安-那覇、ソウル・釜山-那覇、台北-那覇、香港-石垣などの航空路線が拡充されたことも影響した。地域別では、韓国と香港の伸び率が高いという。

 下半期について県は、「国内景気の緩やかな回復が続いており、国内航空路線の拡充と外国クルーズ船の寄港回数増も見込まれることから、引き続き好調に推移すると期待できる」としている。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年6月15日(水)9:00
9:00

沿岸海域が国定公園に/宮古島市

環境省、指定候補地へ選定/市「うれしいニュース」   八重干瀬や池間島、宮古島の一部地域などを国定公園指定に向けて動き出していた宮古島市に14日、うれしいニュースが届いた。環境省が国定公園の新規指定候補地として宮古島を選定。エリアは、宮古島沿岸海域で…

2022年6月12日(日)9:00
9:00

マンゴー共和国を建国/島の駅みやこ

大統領、シーズン到来を宣言   宮古島産マンゴーの全国区ブランド化を目指した「マンゴー共和国」の2022建国式が11日、島の駅みやこで行われた。宮古島商工会議所の下地義治会頭が「大統領」に就任して建国を高らかに宣言するとともに、今年も島産マンゴーのシ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!