06/27
2022
Mon
旧暦:5月29日 先負 辛 
スポーツ
2017年12月15日(金)8:59

多良間君、全国4位/高校ゴルフ

マッチプレーで堂々と


全国マッチプレー選手権で4位入賞した多良間伸平君(中央)と祝福に訪れた学校関係者=14日、宮古空港

全国マッチプレー選手権で4位入賞した多良間伸平君(中央)と祝福に訪れた学校関係者=14日、宮古空港

 全国各地のトッププレイヤーが集う全国高校選抜ゴルフマッチプレー選手権大会が13、14の両日、名護市のカヌチャゴルフコースで行われ、県代表で宮総実2年の多良間伸平君が4位に入賞した。初出場でのトップ5入りは快挙。多良間君は「初めての全国で良い経験ができた。次につなげていきたい」と話した。

 全国の予選大会を勝ち抜いた32人が出場した。多良間君は10月の九州新人ゴルフ選手権大会で優勝して出場権をつかんでいる。

 マッチプレーはトーナメント方式で行われた。多良間君は兵庫、沖縄、大阪代表の選手を次々と下して上位に進出した。あと一つ勝てば決勝だったが準決勝は惜しくも敗退。「自滅してしまった」と先にボギーをたたいてしまったことなどを敗因に挙げた。3位決定戦でも敗れたが、堂々トップ5入りを果たした。

 14日に帰島した多良間君は宮古空港で学校関係者から祝福を受けた。多良間君は「3位決定戦ではリードしながら後半追い上げられて逆転を許した」と反省しながらも「初めて全国大会に出場してとても良い経験ができた」と話した。

 ただ、地元開催だけに悔しさも大きい。「自分の方がコースのことは知っているのに負けてしまった。自分からボギーをたたいてポイントを与えてしまうところがまだまだ甘い」と振り返り、「ミスが敗因。メンタルを鍛えて次の大会に生かしたい」と話した。

 空港で横断幕を掲げて迎えた宮総実の本村博之校長は「全国の強者たちと対等に渡り合い、4位という結果を収めたことは素晴らしい」と活躍をたたえたが、「伸平の中にはもっと上に行きたいという気持ちがあるはず。これまで以上に練習を積んで上を目指そう。周囲への感謝を忘れずに頑張ってほしい」と激励した。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年6月15日(水)9:00
9:00

沿岸海域が国定公園に/宮古島市

環境省、指定候補地へ選定/市「うれしいニュース」   八重干瀬や池間島、宮古島の一部地域などを国定公園指定に向けて動き出していた宮古島市に14日、うれしいニュースが届いた。環境省が国定公園の新規指定候補地として宮古島を選定。エリアは、宮古島沿岸海域で…

2022年6月12日(日)9:00
9:00

マンゴー共和国を建国/島の駅みやこ

大統領、シーズン到来を宣言   宮古島産マンゴーの全国区ブランド化を目指した「マンゴー共和国」の2022建国式が11日、島の駅みやこで行われた。宮古島商工会議所の下地義治会頭が「大統領」に就任して建国を高らかに宣言するとともに、今年も島産マンゴーのシ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!