06/27
2022
Mon
旧暦:5月29日 先負 辛 
産業・経済
2017年12月20日(水)8:58

伊達社長が副知事表敬/森トラスト

伊良部の開発事業など報告


富川副知事(左)に県内での新規ホテル開発事業を報告する伊達社長=19日、県庁

富川副知事(左)に県内での新規ホテル開発事業を報告する伊達社長=19日、県庁

 【那覇支社】森トラスト(東京)の伊達美和子社長は19日、県庁に富川盛武副知事を訪ね、伊良部島など県内で展開する新規ホテル開発事業について「計画は順調に進んでおり、沖縄で1000室を供給できる環境が整ってきた」と報告した。富川副知事は「沖縄の観光産業をけん引してもらい、改めて感謝したい」と述べた。



 伊達社長は「観光を一つの産業として見据えるのであれば、空港などから移動する二次交通の観光インフラの充実を、迅速に進めてほしい」と要望した。


 富川副知事は「長いスパンではあるが鉄軌道計画もほぼ決まり、調整の段階に入っている。交通渋滞の問題を含め、二次交通は喫緊の課題と理解しており、集中して対応に取り組みたい」と話した。


 同社は、伊良部字伊良部で「イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古」を2018年中に開業予定。ホテルの敷地面積は9027平方㍍で、延床面積は約5500平方㍍の地上4階、地下1階。客室はスイートルームを含め約60室。


 さらに、本部町瀬底島では20年に132室の「ヒルトン沖縄瀬底リゾート(仮称)」、21年に約300室のタイムシェアリゾートを竣工させる。恩納村冨着のシェラトン沖縄サンマリーナリゾートでも増築を計画している。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年6月15日(水)9:00
9:00

沿岸海域が国定公園に/宮古島市

環境省、指定候補地へ選定/市「うれしいニュース」   八重干瀬や池間島、宮古島の一部地域などを国定公園指定に向けて動き出していた宮古島市に14日、うれしいニュースが届いた。環境省が国定公園の新規指定候補地として宮古島を選定。エリアは、宮古島沿岸海域で…

2022年6月12日(日)9:00
9:00

マンゴー共和国を建国/島の駅みやこ

大統領、シーズン到来を宣言   宮古島産マンゴーの全国区ブランド化を目指した「マンゴー共和国」の2022建国式が11日、島の駅みやこで行われた。宮古島商工会議所の下地義治会頭が「大統領」に就任して建国を高らかに宣言するとともに、今年も島産マンゴーのシ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!