07/07
2022
Thu
旧暦:6月9日 友引 辛 小暑
産業・経済
2018年1月18日(木)8:56

宮古への初寄港を歓迎/スーパースタージェミナイ号

船長らに花束


ミス宮古島から花束の贈呈を受けるアンソニー船長(左から3人目)ら=17日、平良港下崎埠頭に停泊中のスーパースタージェミナイ号船内(写真提供・市観光課)

ミス宮古島から花束の贈呈を受けるアンソニー船長(左から3人目)ら=17日、平良港下崎埠頭に停泊中のスーパースタージェミナイ号船内(写真提供・市観光課)

 17日朝に宮古島へ初寄港したスタークルーズ社の海外クルーズ船スーパースタージェミナイ号(5万764㌧)の歓迎セレモニーが同日、同船内で開かれた。ウェスタグレン・ニルス・クリスチャン・アンソニー船長らにミス宮古島から歓迎の花束が贈られた。

 同船は、これまでに宮古島へ寄港していたスーパースターアクエリアス号が現在ドッグ入りしているためその代替船として今回、台湾基隆から乗客451人、乗員900人を乗せ、平良港の下崎埠頭(ふとう)に寄港した。

 歓迎セレモニーには宮古島側から観光協会や市、商工会議所、平良港湾事務所などの職員が参加。代表してあいさつに立った観光協会の豊見山健児会長は「乗組員、乗船客の皆さんには宮古島の美しい自然を堪能してもらい、心に残る思い出の旅となることを願っている」と呼び掛けた。

 ミス宮古島から花束を受け取ったアンソニー船長は、この船の姉妹船であるスーパースターアクエリアス号が戻るまでの短い期間の就航となることを説明するとともに「美しい宮古島への初寄港と、これからも共に歩んでいく未来を関係者の皆さんと祝いたい」などとあいさつした。

 同船は同日夕、沖縄本島の中城港へ向け出航した。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年6月30日(木)9:00
9:00

平良港にクルーズ船/専用バースに初接岸

県内最初2年4カ月ぶり/国内船178人乗せ   国内クルーズ船の「ぱしふぃっく びいなす」が29日、平良港の専用バースに寄港した。新型コロナウイルス感染拡大による影響で、県内への寄港は休止されていたが、県内最初で2年4カ月ぶりに受け入れが再開された。…

2022年6月15日(水)9:00
9:00

沿岸海域が国定公園に/宮古島市

環境省、指定候補地へ選定/市「うれしいニュース」   八重干瀬や池間島、宮古島の一部地域などを国定公園指定に向けて動き出していた宮古島市に14日、うれしいニュースが届いた。環境省が国定公園の新規指定候補地として宮古島を選定。エリアは、宮古島沿岸海域で…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!