06/27
2022
Mon
旧暦:5月29日 先負 辛 
イベント
2018年1月26日(金)8:54

日韓計15球団がキャンプへ/プロ野球

受け入れ市町村成功誓う
 

プロ野球キャンプ成功を誓う受け入れ市町村の関係者ら=25日、那覇市の県民広場

プロ野球キャンプ成功を誓う受け入れ市町村の関係者ら=25日、那覇市の県民広場

 【那覇支社】2月1日から始まるプロ野球沖縄キャンプを盛り上げようと、県主催の「プロ野球沖縄キャンプ2018オープニングイベント」が25日、那覇市の県民広場で開催された。キャンプ地の受け入れ市町村や協力会の関係者ら約100人が、各球団名の入った法被やのぼりを手に集まりキャンプの成功を誓った。今季は日本プロ野球9球団、韓国6球団が3月10日まで県内16市町村でキャンプを行う。
 

 イベントでは、翁長雄志県知事(代読・県文化観光スポーツ部渡久地一浩観光政策統括監)が「いよいよプロ野球沖縄キャンプの季節が到来した。今年も注目選手がキャンプインするので、各球場が大勢のファンでにぎわい、さらなる地域活性化につながることを期待している」とあいさつした。 
 

 また、昨季セ・リーグで2連覇を果たした広島を受け入れて37年になる沖縄市の桑江朝千夫市長は「各球団にとって有意義なキャンプになるよう、しっかりサポートしていきたい。現地に足を運び、選手に熱い声援を届けてキャンプを盛り上げてほしい」と呼び掛けた。
 

 県ではキャンプ期間中に、ホームページで各球団の練習メニューなどの情報を発信するほか、今年から「プロ野球キャンプ応援アプリ」を配信。その他、監督・選手のメッセージを紹介する「プロ野球沖縄キャンプ攻略ガイドブック」を10万部作成し、県内のファミリーマート各店やキャンプ地などで配布する。
 

 プロ野球沖縄キャンプは県内最大級のスポーツコンベンションとなっており、昨年の経済波及効果は109億5000万円、観客数約34万9000人で、ともに過去最高となった。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年6月15日(水)9:00
9:00

沿岸海域が国定公園に/宮古島市

環境省、指定候補地へ選定/市「うれしいニュース」   八重干瀬や池間島、宮古島の一部地域などを国定公園指定に向けて動き出していた宮古島市に14日、うれしいニュースが届いた。環境省が国定公園の新規指定候補地として宮古島を選定。エリアは、宮古島沿岸海域で…

2022年6月12日(日)9:00
9:00

マンゴー共和国を建国/島の駅みやこ

大統領、シーズン到来を宣言   宮古島産マンゴーの全国区ブランド化を目指した「マンゴー共和国」の2022建国式が11日、島の駅みやこで行われた。宮古島商工会議所の下地義治会頭が「大統領」に就任して建国を高らかに宣言するとともに、今年も島産マンゴーのシ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!