07/04
2022
Mon
旧暦:6月6日 大安 戊 
スポーツ
2018年2月3日(土)8:58

春季キャンプ始まる/プロ野球

県内各地で球春到来


コーチからベースランニングの指導を受けるヤクルトスワローズ野手陣=1日、浦添市民球場

コーチからベースランニングの指導を受けるヤクルトスワローズ野手陣=1日、浦添市民球場

 【那覇支社】プロ野球6球団(1軍)の春季キャンプが1日、県内各地で始動した。浦添市では、セ・リーグの東京ヤクルトスワローズが2000年から続くキャンプをスタート。浦添市民球場には多くのファンが詰めかけ、選手たちに熱い声援を送っていた。 

 ヤクルトスワローズは同日午前10時、チームの監督やコーチ、選手全員が浦添市役所での歓迎式を終え、浦添市民球場でキャンプインした。

 選手たちは、隣接する陸上競技場でウォーミングアップをした後、12分間走のハードなメニューが組まれた。そして、野手はベースランニングや投手陣とのバントシフトを終え、2時間打ちっぱなしのバッティング練習に汗を流した。

 一方、投手陣はブルペンでの投げ込みや体幹トレーニング、室内練習場でのバッティング練習に取り組むなど、新シーズンでの巻き返しに向けて初日から猛練習が続いた。

 ヤクルト以外にも、県内では1日、東北楽天ゴールデンイーグルスが久米島町、千葉ロッテマリーンズが石垣市、阪神タイガースが宜野座村、横浜DeNAベイスターズが宜野湾市、中日ドラゴンズは北谷町で、キャンプインした。

 今月中旬には、読売ジャイアンツ(那覇市)、北海道日本ハムファイターズ(名護市・国頭村)、広島東洋カープ(沖縄市)の3チームも沖縄入りする。

 宮古地区では、パ・リーグのオリックス・バファローズが1993年から宮古島市で春季キャンプを1、2軍合同で実施してきたが、2016年に完全撤退した。それ以降、プロ野球球団の宮古島でのキャンプは開催されていない。

 プロ野球のオープン戦は2月24日に始まり、公式戦は3月30日にセ、パ両リーグが同時開幕する


カテゴリー一覧

観光関係

2022年6月30日(木)9:00
9:00

平良港にクルーズ船/専用バースに初接岸

県内最初2年4カ月ぶり/国内船178人乗せ   国内クルーズ船の「ぱしふぃっく びいなす」が29日、平良港の専用バースに寄港した。新型コロナウイルス感染拡大による影響で、県内への寄港は休止されていたが、県内最初で2年4カ月ぶりに受け入れが再開された。…

2022年6月15日(水)9:00
9:00

沿岸海域が国定公園に/宮古島市

環境省、指定候補地へ選定/市「うれしいニュース」   八重干瀬や池間島、宮古島の一部地域などを国定公園指定に向けて動き出していた宮古島市に14日、うれしいニュースが届いた。環境省が国定公園の新規指定候補地として宮古島を選定。エリアは、宮古島沿岸海域で…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!