08/10
2022
Wed
旧暦:7月13日 先勝 乙 
スポーツ
2018年3月20日(火)8:55

目標はベスト8入り/平良中卓球部

全国大会出場で激励会


選手を代表して全国大会での目標などを語る本村主将(中央手前)=18日、平良中学校体育館

選手を代表して全国大会での目標などを語る本村主将(中央手前)=18日、平良中学校体育館

 今年1月に開催された卓球の県中学新人選手権兼全国中学選抜大会県予選の男子団体戦で3連覇を達成し、今月24、25日に京都で開催される全国大会への出場権を獲得した平良中学校卓球部の祝賀・激励会が18日、同校体育館で開かれた。選手を代表し本村葵主将が全国大会では昨年のベスト16という結果を上回るベスト8を目標に掲げ、応援を呼び掛けた。

 祝賀・激励会では卓球部顧問の下地研範教諭が3連覇を達成し、全国大会と九州大会への出場権を獲得したことを報告すると共に、全国大会出場選手を紹介した。

 選手を代表して本村主将が「県新人大会を3連覇できたのは皆さんの応援のおかげ。全国大会ではベスト8に入れるよう頑張るので応援をお願いしたい」と話した。ほかの部員も「練習成果を発揮したい」や「悔いの残らない試合をしたい」、「勝利でチームに貢献できるよう頑張りたい」などとそれぞれ目標や抱負を語った。

 主催者代表あいさつでは卓球部父母会の與那覇竜也会長が「卓球部のみんなは全国大会に向け毎日、練習を頑張っている。今回は優勝間違いないと思う」と期待した。

 亀川昌彦校長は「宮古島にはほかの中学に卓球部はなく、練習環境が良いとは言えない中、監督やコーチだけでなく高校生や地元卓球クラブの応援などがあってここまで育つことができた。全国大会でしっかりと力が発揮できるよう選手たちに激励を注いでほしい」と出席者に呼び掛けた。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月6日(土)9:00
9:00

ANA就航30周年祝う/宮古島路線

大阪伊丹の復活運航開始   全日本空輸(ANA、本社・東京、井上慎一社長)の宮古島路線の就航30周年を祝う記念セレモニーが5日、宮古空港で行われた。式典にはANAの関係者や就航当時の制服を着た職員、座喜味一幸市長らも参加し、盛大に祝うとともに、関係者…

2022年8月6日(土)8:59
8:59

水上バイク事故が増加/水難事故22年上半期

宮古島署「海のレジャーに注意」   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)は5日、2022年上半期の水難事故発生状況をまとめた。それによると発生件数は8件(事故者12人)で2人が死亡している。前年同期比で7件(同10人)増となっている。特に水上バイクの水難事…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!