07/07
2022
Thu
旧暦:6月9日 友引 辛 小暑
スポーツ
2018年4月20日(金)8:57

鷲津、大会連覇に照準/トライアスロン

一本松も好調アピール


大会連覇に意欲を見せる前回女子優勝の鷲津(左)と同3位の一本松=19日、宮古空港

大会連覇に意欲を見せる前回女子優勝の鷲津(左)と同3位の一本松=19日、宮古空港

 22日号砲の第34回全日本トライアスロン宮古島大会で、前回女子優勝の鷲津奈緒美(34)=神奈川=と同3位の一本松静香(24)=東京=が19日午後、宮古入りした。鷲津は連覇と4度目の栄冠に意欲を示し「優勝を狙う」と話した。一本松も好調をアピールした。

 2人は午後1時すぎの便で来島。それぞれ報道陣の取材に応じ、大会に懸ける意気込みを語った。

 鷲津はこの1年で2本のレースに出場。オーストラリアではショート7位、フィリピンではハーフアイアンマンに挑み、プロカテゴリーで2位に入るなど着実に力をつけている。

 今大会もバイクでトップに立つというレース展開を描く。「バイクで出てランで引き離す」と話し、表情に自信をみなぎらせた。

 大会初となる4回目の優勝が懸かる。「気にしていないけど、一番の記録になればうれしいですね」と余裕を感じさせる。「それよりも自分が納得できるレースをすることが一番。優勝を目指す」と語った。

 一方、前回3位の一本松は1月のプロ宣言後、初の公式戦となる。「いろいろな企業からサポートをいただいているので、前回より良いプレッシャーを感じながらのレースになる」と気持ちを引き締めた。

 レースでは「いかにスイムで差をつけられるかが勝負になる」とスイムで前に出る構え。ただ、「あまり順位は気にせず、昨年の自分を超えられるように頑張りたい。自分の力を全部出し切りたい」と話した。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年6月30日(木)9:00
9:00

平良港にクルーズ船/専用バースに初接岸

県内最初2年4カ月ぶり/国内船178人乗せ   国内クルーズ船の「ぱしふぃっく びいなす」が29日、平良港の専用バースに寄港した。新型コロナウイルス感染拡大による影響で、県内への寄港は休止されていたが、県内最初で2年4カ月ぶりに受け入れが再開された。…

2022年6月15日(水)9:00
9:00

沿岸海域が国定公園に/宮古島市

環境省、指定候補地へ選定/市「うれしいニュース」   八重干瀬や池間島、宮古島の一部地域などを国定公園指定に向けて動き出していた宮古島市に14日、うれしいニュースが届いた。環境省が国定公園の新規指定候補地として宮古島を選定。エリアは、宮古島沿岸海域で…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!