07/02
2022
Sat
旧暦:6月4日 先負 丙 
社会・全般
2018年4月22日(日)8:56

振興と農家意欲向上目的

きょうは「キビの日」


きょうは「さとうきびの日」。宮古地区の生産量は県全体の4割以上を占めている=宮古島市内(資料写真)

きょうは「さとうきびの日」。宮古地区の生産量は県全体の4割以上を占めている=宮古島市内(資料写真)

 きょう22日は「さとうきびの日」。生産振興に向けて県内各地で関連する行事が行われる。宮古地区のサトウキビ生産量は県全体の4割以上を誇っており、2017-18年産は32万㌧台になる見通し。一層の生産振興が期待される。


 さとうきびの日は毎年4月の第4日曜日。サトウキビの振興とキビ作農家の生産意欲の向上が狙い。県糖業振興協会が1977年に制定し、90年には県が糖業振興条例に位置付けた。

 各地で関連行事が行われる中、糖業振興協会は19日にサトウキビ競作会の表彰式を那覇市内で開いた。宮古からは「農家の部」で池間義光さん(67)が2位に入り、農林水産省政策統括官賞を受賞している。

 宮古地区では17日、上野新里でヒマワリの種まきがあり、関係団体の職員が緑肥による土づくりをアピールしながら増産に向けて決意を新たにした。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年6月30日(木)9:00
9:00

平良港にクルーズ船/専用バースに初接岸

県内最初2年4カ月ぶり/国内船178人乗せ   国内クルーズ船の「ぱしふぃっく びいなす」が29日、平良港の専用バースに寄港した。新型コロナウイルス感染拡大による影響で、県内への寄港は休止されていたが、県内最初で2年4カ月ぶりに受け入れが再開された。…

2022年6月15日(水)9:00
9:00

沿岸海域が国定公園に/宮古島市

環境省、指定候補地へ選定/市「うれしいニュース」   八重干瀬や池間島、宮古島の一部地域などを国定公園指定に向けて動き出していた宮古島市に14日、うれしいニュースが届いた。環境省が国定公園の新規指定候補地として宮古島を選定。エリアは、宮古島沿岸海域で…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!