07/02
2022
Sat
旧暦:6月4日 先負 丙 
イベント
2018年5月20日(日)8:55

伸びある歌声で魅了/オペラや宮古民謡披露

ソプラノ歌手・曽根さん


大勢の観客の前で歌声を披露する曽根さん(左)=19日、喫茶ブルーメ

大勢の観客の前で歌声を披露する曽根さん(左)=19日、喫茶ブルーメ

 静岡県出身で、静岡と東京、浦添市で音楽教室を主宰するソプラノ歌手の曽根妙子さんによる「こころうたコンサートin宮古島」が19日、平良東仲宗根の喫茶ブルーメで開かれた。オペラの曲を中心にオリジナル曲や沖縄民謡など多彩な楽曲を透き通った伸びのある声で歌い上げ観客を魅了した。

 曽根さんが宮古島を訪れたのは今回が3回目で、コンサートは2回目となる。

 今回はオペラの曲である「オー・ミオ・バッビーノ・カロ(私のお父さん)」や「ラシャ・キオ・ピアンガ(私を泣かせて下さい)」、オリジナル曲の「あなたのふるさと」や「大切なものほど…目の前にある」、沖縄民謡の「芭蕉布」や「なりやまあやぐ」をピアノ演奏に合わせ歌った。

 曲の合間のトークでは宮古島の印象について「本当に海がきれい。こんな海は見たことがない」などと語った。

 会場いっぱいの観客は曽根さんの歌声に聞き入っていた。

 今回、ピアノ演奏は伊良部島でピアノ教室を開いていて、宮古島市歌の作曲者である三浦緑さんが担当した。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年6月30日(木)9:00
9:00

平良港にクルーズ船/専用バースに初接岸

県内最初2年4カ月ぶり/国内船178人乗せ   国内クルーズ船の「ぱしふぃっく びいなす」が29日、平良港の専用バースに寄港した。新型コロナウイルス感染拡大による影響で、県内への寄港は休止されていたが、県内最初で2年4カ月ぶりに受け入れが再開された。…

2022年6月15日(水)9:00
9:00

沿岸海域が国定公園に/宮古島市

環境省、指定候補地へ選定/市「うれしいニュース」   八重干瀬や池間島、宮古島の一部地域などを国定公園指定に向けて動き出していた宮古島市に14日、うれしいニュースが届いた。環境省が国定公園の新規指定候補地として宮古島を選定。エリアは、宮古島沿岸海域で…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!