07/13
2024
Sat
旧暦:6月8日 先勝 戊 
社会・全般
2018年6月12日(火)8:57

空港一望し舌鼓/みやこ福祉会

レストラン太平山オープン


来客らはおいしそうに味わっていた=11日、レストラン太平山

来客らはおいしそうに味わっていた=11日、レストラン太平山

 社会福祉法人みやこ福祉会(伊志嶺博司理事長)が宮古空港西側で運営する新施設「アダナス」の2階にある「レストラン太平山」が11日、オープンした。来客らは新鮮な食材を活かした食事をバイキング形式で味わい「おいしかった」と太鼓判を押していた。伊志嶺理事長らは、地域の支えに期待を込めながら千客万来、商売繁盛を願っていた。

 新施設は市道A-78号線に面した2階建て。1階がパン工房アダナス。2階のレストラン太平山の東側は大型の強化ガラス張りで設計され、宮古空港の飛行機離発着が一望できる。屋上へも自由に行き来でき、航空ファンにとってはたまらない絶景だ。

 バイキングのメニューは鶏の空揚げ、ポテトフライ、ポテトサラダ、ソーセージ、ナポリタンのほかに、ゴーヤーグリーン炒め、ハンバーグ、ミルクプリン、コーヒーゼリー、カレー、みそ汁など多彩。

 料金は前払い制。中学生以上が1080円、小学生866円で、いずれも税込み。小学生未満は無料。90分の時間制限が設定されている。毎週月曜~土曜まで営業し、営業時間は毎日午前11時~午後3時。

 客席は全68席。特別に幼い子ども用のいすや食器も用意。また子ども部屋のキッズコーナーがあり、子どもはカウンター越しの親を見ながら遊び、親は子どもを見守りながら食事を楽しむ。この部屋にはテレビが設置され、自由に利用可能。

 来店した宮平雅之さん(50)は「社員3人と一緒に食事を楽しんだ。鶏の空揚げとサラダがおいしかった。また社員と一緒に訪れたい」と笑顔で語った。

 伊志嶺理事長は「戸惑いながらのスタートとなった。今後は安定運営を目指して頑張っていく」と決意を新たにした。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年5月24日(金)9:00
9:00

観光映像祭で準グランプリ

宮古上布テーマのPR映像 宮古島観光協会(吉井良介会長)の持続可能な観光PR映像「a letter from 島を継ぐ」が第6回日本国際観光映像祭で準グランプリに輝いた。また、地方観光カテゴリでは最優秀賞を受賞した。

2024年5月21日(火)9:00
9:00

「ゴツン」角突き合い 多良間ピンダアース大会

【多良間】第25回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計29頭が出場し、角と角を激しくぶつけ合うなどして熱戦を繰り広げた。重量級は伊良部島から参加した「ジャックダニエル・イー号」が初優勝を飾った。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!