09/25
2022
Sun
旧暦:8月30日 先勝 辛 
社会・全般
2018年7月5日(木)8:59

物損事故半数はレンタカー/宮古管内

昨年から一気に増加


物損事故件数

物損事故件数

 近年の入域観光客の大幅増に伴い、レンタカーによる事故も増加している。宮古島警察署管内における2017年の物損事故件数は1556件で、そのうちレンタカーによる事故は740件(47・6%)となり、全体の約半数を占めており、特に6~9月の夏場は増える傾向にあるとしている。

 同署によると、レンタカーの物損事故は、ホテルや大型ショッピングセンターなどの駐車場での接触事故や、車道と歩道の境界線に乗り上げるなど、安全不確認や地理不案内による単独事故がほとんど。

 しかし、一歩間違えば大きな事故となる可能性もあることから注意を呼び掛けている。

 同署管内における物損事故件数は、15年に1000件を超え、その後は16年に200件以上増加して1285件、17年はさらに増加し1556件となっている。

 そのうち、レンタカーの占める構成率は13、14年が20%台なのに対して、15年は31・8%、16年は37・3%となり、17年は一気に増えて47・6%と約半数を占めるようになっている。

 今年も5月末現在で発生件数は544件。そのうちレンタカーは237件で構成率は43・6%となっている。

 同署交通課では「せっかく楽しみにしていた旅行が交通事故を起こしてしまうと、貴重な時間や楽しい思い出が台無しになる。車間距離や速度などの交通法規を守った安全運転を常に心掛けてほしい」と呼び掛けた。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年9月22日(木)8:56
8:56

空の日イベント開催/下地島空港で11月に

参加者を募集   下地島空港・空の日イベント2022が11月6日に同空港で開催される。下地島エアポートマネジメントとスカイマーク、PDエアロスペースが合同で開催。滑走路を歩くなどの3コースで計100人の参加者を募集している。対象はいずれも小学生以上で…

2022年9月21日(水)8:57
8:57

宮古島夏まつり中止に/実行委

県の行動制限要請を考慮   宮古島夏まつり実行委員会(会長・下地義治宮古島商工会議所会頭)は20日、24日に予定していた2022宮古島夏まつりを中止すると決めた。県が新型コロナウイルス感染防止対策で30日までを「社会経済活動を継続しながら医療を守るた…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!