02/04
2023
Sat
旧暦:1月14日 友引 癸 立春
社会・全般
2018年7月7日(土)8:56

深夜はいかい防止へ一丸

市民大会で宣言文を採択


大会で主催者あいさつをする長濱副市長(中央)=6日、マティダ市民劇場

大会で主催者あいさつをする長濱副市長(中央)=6日、マティダ市民劇場

 2018年度「青少年深夜はいかい防止」「未成年者飲酒防止」県民一斉行動宮古島市民大会(主催・宮古島市、市教育委員会、市青少年育成市民会議)が6日、マティダ市民劇場で行われ▽青少年の深夜はいかいをなくし、交通事故、飲酒、喫煙、薬物乱用等の問題行動を防止する▽家庭での携帯電話はスマートホンの使用ルールを子どもと一緒に作ろう-など6項目の大会宣言を採択した。

 久松中の垣花芽吹さん(3年)は「私は青少年のこの時期を心身ともに健やかに過ごしたいと思っている。さまざまな体験の中で、出会いと学びを増やしたい」と意見発表を行った。

 下地敏彦市長(代読・長濱政治副市長)は、夜型社会の是正を強調し「大人一人一人も酒類が提供される場所に青少年を同伴しない」と指摘し、責任ある行動を呼び掛けた。

 県宮古事務所の稲福具実所長は「安全安心に暮らせる沖縄県の実現に向け、協力を願いたい」との翁長雄志知事のメッセージを読み上げた。

 宮古島署の前花勝彦署長は「青少年の皆さんが社会のルールを守り、健やかに成長することを願う」と激励のあいさつを行った。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年12月17日(土)9:00
9:00

出場者1200人を決定/第37回トライ大会

最後の100人を抽選で選出/25日にメールで選手へ通知   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の出場者を決定する抽選会が16日、市役所で行われ、座喜味一幸大会長らが抽選で100人を選出した。事前選抜された1100人と合わせて、出場全1200人が決…

2022年12月17日(土)8:58
8:58

伊良部でジュゴン生息確認/県環境科学センター

藻場のふんからDNA検出   【那覇支社】一般財団法人「沖縄県環境科学センター」は14日、伊良部島佐和田の海草藻場で採取された大型草食動物のふんから、絶滅が危惧されているジュゴンのDNAを検出したと発表した。沖縄美ら島財団やNHK、京都大学との共同調…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!