02/04
2023
Sat
旧暦:1月14日 友引 癸 立春
教育・文化 社会・全般
2018年7月22日(日)8:57

9月に校名を募集/城辺統合中

第1回検討部会開く

 城辺地区統合中学校の開設に向けた実施計画(校名・校章・校歌制服等)の制定を目的とした各種課題を多方面から調べる第1回検討部会が19日、市役所城辺庁舎で行われた。部会長には砂川芳広砂川中学校長が就任。保護者や教諭などで構成するメンバーは、今後のスケジュールなどについて確認した。新設される中学校の校名については今後、募集するとし、その要項についても確認した。募集内容は、新中学校の校名とその校名にした理由で、募集期間は今年の9月5日~同25日まで。

 募集対象は、城辺地区の小中学生とその保護者、教職員のほか、同地区に在住かその他、応募希望の人となっている。

 募集方法は、城辺地区の各小中学校に募集用紙を配布。回収箱は城辺の各小中学校(福嶺中を除く)と平良、城辺庁舎のロビーのほか、市教委事務局に設置される。

 応募された校名案については「校名検討部会」で選定し、城辺地区統合中学校実施計画策定委員会において協議し、市教委に提案されて承認されれば決定となる。

 そのほか、検討部会は18~19年度にかけて校名、校章、校歌、制服の制定に向けた協議を行い、20年2月にはそれらをまとめた「城辺地区統合中学校実施計画(案)」を策定して、市教育委員会に報告するとしている。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年12月17日(土)9:00
9:00

出場者1200人を決定/第37回トライ大会

最後の100人を抽選で選出/25日にメールで選手へ通知   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の出場者を決定する抽選会が16日、市役所で行われ、座喜味一幸大会長らが抽選で100人を選出した。事前選抜された1100人と合わせて、出場全1200人が決…

2022年12月17日(土)8:58
8:58

伊良部でジュゴン生息確認/県環境科学センター

藻場のふんからDNA検出   【那覇支社】一般財団法人「沖縄県環境科学センター」は14日、伊良部島佐和田の海草藻場で採取された大型草食動物のふんから、絶滅が危惧されているジュゴンのDNAを検出したと発表した。沖縄美ら島財団やNHK、京都大学との共同調…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!