06/27
2022
Mon
旧暦:5月29日 先負 辛 
社会・全般
2018年8月8日(水)8:56

7年連続全国最下位

17年定期診断有所見率/沖縄労働局発表


職場で行なった健康診断

職場で行なった健康診断

 【那覇支社】沖縄労働局はこのほど、2017年に職場で行われた定期健康診断で異常が見つかった割合(有所見率)が、県内は64・7%で、7年連続して全国ワースト1位になったと発表した。全国平均値は54・1%だった。

 健康診断項目別で見た県内の有所見率は、血中脂質が39・8%と最も多く、肝機能22・1%、血圧検査21・1%の順となった。

 業種別では、運輸交通業の72・6%が最も高く、このほかに製造業72・1%と建設業68・6%が県平均より悪い値となった。

 県内地区別では、八重山地区の有所見率が72・7%で最も高く、沖縄本島中部地区66・9%、同北部地区63・9%、同南部地区63・4%と続く。宮古地区は62・9%で、前年から3・3ポイント改善して県内5地区で最も良い結果になった。

 沖縄労働局は、18年度から5年間の「第13次労働災害防止計画」で、県内の有所見率と全国平均の差を7ポイント以内にする目標を掲げている。

 県内5カ所(那覇、中部、北部、宮古、八重山)の地域産業保健センターでは、労働者数50人未満の事業所を対象に▽健康診断結果に基づく医師の意見聴取▽労働者の健康管理に関する相談▽脳・心臓疾患のリスクが高い労働者に対する保健指導▽長時間労働者に対する面接指導-などの支援を無料で行っており、労働局は利用を呼び掛けている。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年6月15日(水)9:00
9:00

沿岸海域が国定公園に/宮古島市

環境省、指定候補地へ選定/市「うれしいニュース」   八重干瀬や池間島、宮古島の一部地域などを国定公園指定に向けて動き出していた宮古島市に14日、うれしいニュースが届いた。環境省が国定公園の新規指定候補地として宮古島を選定。エリアは、宮古島沿岸海域で…

2022年6月12日(日)9:00
9:00

マンゴー共和国を建国/島の駅みやこ

大統領、シーズン到来を宣言   宮古島産マンゴーの全国区ブランド化を目指した「マンゴー共和国」の2022建国式が11日、島の駅みやこで行われた。宮古島商工会議所の下地義治会頭が「大統領」に就任して建国を高らかに宣言するとともに、今年も島産マンゴーのシ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!