02/05
2023
Sun
旧暦:1月15日 先負 甲 
政治・行政
2018年9月21日(金)8:58

待合室570座席に

宮古空港ターミナル拡充/市議会一般質問

 宮古島市議会9月定例会は20日、一般質問の最終日を行った。宮古空港ターミナルの拡充については長濱政治副市長が答弁し、待合室の座席数が570席になることや、バゲージ(荷物受け取りフロア)の拡張および滑走路の舗装補修工事も行われると答弁した。

 この日の質問には、國仲昌二氏、真栄城徳彦氏、山里雅彦氏、棚原芳樹氏の4人が立った。

 空港ターミナルについては山里氏が質問。長濱副市長が宮古空港ターミナル社に確認した結果として待合室の拡張計画を示し、「すでに実施設計を終え、今年10月ごろには増築工事を発注し、座席数160席増の570席になる工事を予定している。供用開始は来年5月ごろ」とした。バゲージの拡張工事は月ごろを予定と説明した。

 滑走路の整備は「両端330㍍の舗装補修工事で着手は11月中旬、竣工は来年1月中旬」と述べた。エプロンの拡張工事は「北側の1番スポットを19㍍拡張する工事」などと答えた。

 下地島空港開発については友利克企画政策部長が答弁し、三菱地所のターミナル施設は「来年3月の供用開始に向け着々と整備が進められている」と述べた。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年12月17日(土)9:00
9:00

出場者1200人を決定/第37回トライ大会

最後の100人を抽選で選出/25日にメールで選手へ通知   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の出場者を決定する抽選会が16日、市役所で行われ、座喜味一幸大会長らが抽選で100人を選出した。事前選抜された1100人と合わせて、出場全1200人が決…

2022年12月17日(土)8:58
8:58

伊良部でジュゴン生息確認/県環境科学センター

藻場のふんからDNA検出   【那覇支社】一般財団法人「沖縄県環境科学センター」は14日、伊良部島佐和田の海草藻場で採取された大型草食動物のふんから、絶滅が危惧されているジュゴンのDNAを検出したと発表した。沖縄美ら島財団やNHK、京都大学との共同調…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!