07/13
2024
Sat
旧暦:6月8日 先勝 戊 
スポーツ
2018年10月4日(木)8:56

亀濱さん、全日本3冠/マスターズ陸上

8年連続の偉業達成


全日本マスターズの陸上で8年連続3冠を飾った亀濱敏夫さん=3日、平良西里の自宅

全日本マスターズの陸上で8年連続3冠を飾った亀濱敏夫さん=3日、平良西里の自宅

 全日本マスターズの陸上競技選手権がこのほど、鳥取県内であり、宮古島市の亀濱敏夫さん(92)がM90クラス(90~94歳)の3種目で優勝した。8年連続で3冠の偉業達成だ。M90クラスの400メートルなど3種目で世界記録を持つ亀濱さんの快進撃が止まらない。

 亀濱さんはこの大会、100メートルを19秒40、200メートルを42秒55、400メートルを1分44秒82で走ってそれぞれ優勝した。国内敵無しの強さを見せ、今年も全国の陸上関係者の注目を浴びた。

 大会を振り返り亀濱さんは「今回も楽しかった。記録より楽しく走ることが大切なこと。それができたから満足だよ」と笑った。

 来年も出て、楽しみながら9連覇を目指す。「大会に出て全国の仲間と会えるのも楽しみの一つ。体力が続く限りは続けたいね」と話して意欲を見せた。

 亀濱さんは同クラスの400メートル(1分34秒83)、800メートル(3分39秒07)、1500メートル(7分37秒08)の世界記録保持者だ。

 強さの秘訣(ひけつ)は「毎日運動をすることだと思うね」とにこり。亀濱さんは毎日朝4時きっかりに起床し、6時から2~3時間のウオーキングで汗を流す。お昼をしっかり食べた後、少し休んで夕方再び家を出る。そしてまた1時間以上歩き回るという毎日だ。

 「競走じゃないから3時間歩いても何でもない」と言ってのけ、「家にじっとしていられないからね。風景を楽しみながら毎日歩いているよ」と胸を張った。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年5月24日(金)9:00
9:00

観光映像祭で準グランプリ

宮古上布テーマのPR映像 宮古島観光協会(吉井良介会長)の持続可能な観光PR映像「a letter from 島を継ぐ」が第6回日本国際観光映像祭で準グランプリに輝いた。また、地方観光カテゴリでは最優秀賞を受賞した。

2024年5月21日(火)9:00
9:00

「ゴツン」角突き合い 多良間ピンダアース大会

【多良間】第25回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計29頭が出場し、角と角を激しくぶつけ合うなどして熱戦を繰り広げた。重量級は伊良部島から参加した「ジャックダニエル・イー号」が初優勝を飾った。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!