05/25
2022
Wed
旧暦:4月25日 仏滅 戊 
社会・全般
2018年10月11日(木)8:55

交通安全活動に貢献

宮古島署伝達 7人が表彰受ける


長年にわたり交通安全活動に尽力したとして表彰伝達された皆さん=10日、宮古島警察署

長年にわたり交通安全活動に尽力したとして表彰伝達された皆さん=10日、宮古島警察署

 2018年度九州管区警察局長・九州交通安全協会長連名表彰および緑十字銅章の表彰伝達式が10日、宮古島警察署で行われた。同署の前花勝彦署長らが受賞者7人に表彰状を伝達し、交通安全活動の貢献をたたえた。

 前花署長は「おめでとう。日頃の活動が評価された結果だ。管内の事故の発生は増加傾向にあるが、われわれの活動だけでは限界がある。引き続き、皆さんの協力をいただきたい」と話した。

 宮古島地区交通安全協会の新里孝行会長は「地道な活動が認められた。事故を減らすため、これまで以上の啓蒙(けいもう)活動をお願いしたい」と述べた。

 優良自動車運転者の表彰を受けた下地豊勝さんは「日頃から一時停止や速度を守るよう気を付けている。今後も変わらず事故がないよう注意して運転したい」と喜びを語った。

 表彰伝達を受けたのは次の皆さん。(敬称略)

 【九州管区警察局長・九州交通安全協会長連名表彰】交通安全功労者=奥濱貞夫▽優良自動車運転者=下地豊勝、来間功
 【緑十字銅章】交通安全功労者=渡久山春英、佐和田一二▽優良運転者=砂川邦彦、伊佐哲
嵩原信夫会長


カテゴリー一覧

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!