07/13
2024
Sat
旧暦:6月8日 先勝 戊 
社会・全般
2018年10月14日(日)8:56

伊良部 越夏から越冬へ/コウノトリ200日間滞在

佐和田地区の上空を舞うコウノトリ=13日、伊良部(編集部・伊良波彌撮影)

佐和田地区の上空を舞うコウノトリ=13日、伊良部(編集部・伊良波彌撮影)

 伊良部で滞在中の国指定の特別天然記念物、コウノトリ(コウノトリ科)は13日で滞在日数がちょうど200日目を迎えた。越夏(えっか)が新記載されることから、今後の越冬(えっとう)への期待が高まっている。

 コウノトリに装着されているカラーリング(色足環)の識別番号は「J0067」。この番号から2013年に兵庫県豊岡市で巣立ったコウノトリであることが分かっている。

 今年3月28日に池間島で初確認されて以降、伊良部の佐和田の浜へ移動した。大潮の干潮時には広大な干潟になるため、コウノトリの格好な餌場となる。甲殻類が豊富。

 佐和田自治会の川満光則会長は「200日の滞在はめでたいこと。これからもコウノトリには近づかないで、遠くから見守りたい」と気持ちを新たにした。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年5月24日(金)9:00
9:00

観光映像祭で準グランプリ

宮古上布テーマのPR映像 宮古島観光協会(吉井良介会長)の持続可能な観光PR映像「a letter from 島を継ぐ」が第6回日本国際観光映像祭で準グランプリに輝いた。また、地方観光カテゴリでは最優秀賞を受賞した。

2024年5月21日(火)9:00
9:00

「ゴツン」角突き合い 多良間ピンダアース大会

【多良間】第25回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計29頭が出場し、角と角を激しくぶつけ合うなどして熱戦を繰り広げた。重量級は伊良部島から参加した「ジャックダニエル・イー号」が初優勝を飾った。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!