05/29
2022
Sun
旧暦:4月29日 友引 壬 
政治・行政 社会・全般
2018年12月22日(土)8:59

「城東」「城辺」「ぐすくべ」/統合中計画策定委

校名、3案に絞る


統合中学校の校名について協議と投票が行われた計画策定委=20日、市役所城辺庁舎

統合中学校の校名について協議と投票が行われた計画策定委=20日、市役所城辺庁舎

 城辺地区4中学校(福嶺、城辺、西城、砂川)の統合に向け、各種諸課題を協議する「城辺地区統合中学校実施計画策定委員会」の第2回委員会が20日、市役所城辺庁舎で行われた。統合中学校の校名について委員による投票が行われ「城東」のほか、「城辺」「ぐすくべ」の3案に絞られた。今後、市教育委員会で3案のうちどちらかを選定。選定された校名は来年3月の市議会定例会に提案され正式決定となる。

 校名については、9月5日から25日までの期間に募集し、64点49案の応募があった。

 先月末に行われた検討部会で、16案に絞り込んで投票が行われ、投票の結果「城東」が最多得票の7票を獲得し、「城辺」が1票となった。

 この結果を踏まえて20日の策定委員会では、校名についての協議と投票を行い委員13人が投票を行い、その結果「城東」が最多の6票を獲得。次いで「城辺」と「ぐすくべ」が支持を集めたことから、この3案を市教委に報告することとなった。

 今回の結果は、市教委の定例会に報告されて同委員会の判断は、来年1月末の定例会までには下るとしている。


カテゴリー一覧

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!