01/27
2023
Fri
旧暦:1月6日 赤口 乙 
教育・文化
2018年12月25日(火)8:55

金管六重奏が金賞/北中吹奏楽部

県アンサンブルコンテスト


県アンサンブルコンテストで金賞、銀賞を獲得した皆さん=24日、マティダ市民劇場

県アンサンブルコンテストで金賞、銀賞を獲得した皆さん=24日、マティダ市民劇場

 第43回県吹奏楽アンサンブルコンテスト(主催・県吹奏楽連盟)は22、23の両日、沖縄市民会館で行われ、北中学校吹奏楽部の金管六重奏が金賞、木管三重奏が銀賞を受賞した。生徒らは24日、マティダ市民劇場で開催された定期演奏会の前にそれぞれ喜びを語り、「次は県吹奏楽コンテストで金賞を取りたい」と意気込んだ。


 金管六重奏は「あの坂の向こう」を演奏。リーダーの友利沙也加さん(2年)は「みんなで意見を出し合いながら練習したので、楽しかった。本番が一番、良い演奏だった」と笑顔を見せた。

 木管三重奏は「古典様式によるソナチネ」を演奏した。リーダーを務める友利瑞希さん(2年)は「銀賞は残念だが、3人で練習した成果が出せた。楽しく演奏することができた」と話した。

 金管六重奏と木管三重奏は、10月に開催された宮古地区管打楽器コンテストで地区代表に選ばれていた。

 メンバーは次の通り。
 【金管六重奏】前泊華帆(2年)▽鈴木莉乃(1年)▽原こよ実(2年)▽友利沙也加(2年)▽佐渡山風羽(1年)▽伊波菜緒美(2年)
 【木管三重奏】友利瑞希(2年)▽狩俣咲希(同)▽川上雅(同)


カテゴリー一覧

観光関係

2022年12月17日(土)9:00
9:00

出場者1200人を決定/第37回トライ大会

最後の100人を抽選で選出/25日にメールで選手へ通知   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の出場者を決定する抽選会が16日、市役所で行われ、座喜味一幸大会長らが抽選で100人を選出した。事前選抜された1100人と合わせて、出場全1200人が決…

2022年12月17日(土)8:58
8:58

伊良部でジュゴン生息確認/県環境科学センター

藻場のふんからDNA検出   【那覇支社】一般財団法人「沖縄県環境科学センター」は14日、伊良部島佐和田の海草藻場で採取された大型草食動物のふんから、絶滅が危惧されているジュゴンのDNAを検出したと発表した。沖縄美ら島財団やNHK、京都大学との共同調…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!