06/27
2022
Mon
旧暦:5月29日 先負 辛 
スポーツ
2019年1月10日(木)8:58

小林選手の偉業たたえ懸垂幕/市とビーチバレー実行委

スキージャンプで総合優勝


 オーストリアのビショフスホーフェンで行われたノルディックスキーのジャンプ週間で土屋ホームスキー部のチーム土屋(葛西紀明選手兼監督)所属の小林陵侑(りょうゆう)選手(22)が、日本人選手として2人目の総合優勝、4戦全勝は史上3人目の快挙を成し遂げた。

 その偉業をたたえ、宮古島市とビーチバレー(BV)宮古島大会実行委員会(実行委員長・豊見山健児宮古島観光協会長)は、市役所平良第2庁舎(宮古島観光協会)に懸垂幕を設置した。設置式には下地敏彦市長、豊見山会長、宮古島観光協会の池間隆守専務理事、同大会実行委員会の垣花健志副委員長が参加した。

 豊見山会長は「小林選手は、毎年宮古島で夏合宿をしている。ビーチバレーにも参加して、大会を盛り上げてくれている。宮古島としても、小林選手の快挙を心から祝し、これからの活躍を応援していきたい」とたたえた。地元関係者も「合宿の成果が出ている」と喜んでいる。

 チーム土屋は2002年から宮古島合宿を実施。一時、合宿地を海外に移したが、09年に葛西さんが監督に就任してからは毎年宮古島で実施している。

 合宿期間中に開催されるビーチバレー宮古島大会にもチームで出場し、大会の盛り上げに一役買っている。

 設置された懸垂幕は縦5㍍、横1㍍で「小林陵侑選手、完全優勝おめでとう」などと書かれ、快挙をたたえている。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年6月15日(水)9:00
9:00

沿岸海域が国定公園に/宮古島市

環境省、指定候補地へ選定/市「うれしいニュース」   八重干瀬や池間島、宮古島の一部地域などを国定公園指定に向けて動き出していた宮古島市に14日、うれしいニュースが届いた。環境省が国定公園の新規指定候補地として宮古島を選定。エリアは、宮古島沿岸海域で…

2022年6月12日(日)9:00
9:00

マンゴー共和国を建国/島の駅みやこ

大統領、シーズン到来を宣言   宮古島産マンゴーの全国区ブランド化を目指した「マンゴー共和国」の2022建国式が11日、島の駅みやこで行われた。宮古島商工会議所の下地義治会頭が「大統領」に就任して建国を高らかに宣言するとともに、今年も島産マンゴーのシ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!