01/31
2023
Tue
旧暦:1月10日 仏滅 己 
社会・全般
2019年1月18日(金)8:58

城辺統合中校名「城東」に絞る/策定委員会

今月末に市教委報告へ/市議会3月議会で正式決定


統合中学校の校名を「城東」に絞り込んだ策定委員会=17日、市役所城辺庁舎

統合中学校の校名を「城東」に絞り込んだ策定委員会=17日、市役所城辺庁舎

 城辺地区4中学校(福嶺、城辺、西城、砂川)の統合に向け、各種諸課題を協議する「城辺地区統合中学校実施計画策定委員会」の第3回委員会が17日、市役所城辺庁舎で行われ、統合中学校の校名を「城東」の1案に絞った。「城東」名称は、今月末の市教育委員会の定例会に報告され、最終的には市議会の3月定例会において正式決定となる。

 昨年12月20日の同委員会では「城東」「城辺」「ぐすくべ」に絞られ、同27日には、この3案が市教育委員会の定例会に報告された。

 しかし、市教委の委員から「策定委で1案に絞り込むべき」との指摘が出された。

 同策定委の設置要綱における掌握事項では「実施計画の原案を策定し、市教委に報告し、承認を得る」となっていることから、3案から1案に絞り込む必要があるとの判断となり、再度、同策定委での協議が行われた。

 策定委の委員からは「投票した結果で『城東』が最も多かったので、この名称がふさわしいと判断するしかない」などの意見が出され、校名は「城東」に絞られた。

 「城東」の選定理由については「歴史ある城辺の一字を残して未来に託すとともに、太陽の昇る島の東に位置し、黎明(れいめい)の朝を連想させるほか、永遠に栄えていく気品がある」としている。 

 校名については、昨年の9月5日から25日までの期間に募集し、64点49案の応募があった。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年12月17日(土)9:00
9:00

出場者1200人を決定/第37回トライ大会

最後の100人を抽選で選出/25日にメールで選手へ通知   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の出場者を決定する抽選会が16日、市役所で行われ、座喜味一幸大会長らが抽選で100人を選出した。事前選抜された1100人と合わせて、出場全1200人が決…

2022年12月17日(土)8:58
8:58

伊良部でジュゴン生息確認/県環境科学センター

藻場のふんからDNA検出   【那覇支社】一般財団法人「沖縄県環境科学センター」は14日、伊良部島佐和田の海草藻場で採取された大型草食動物のふんから、絶滅が危惧されているジュゴンのDNAを検出したと発表した。沖縄美ら島財団やNHK、京都大学との共同調…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!