05/16
2022
Mon
旧暦:4月16日 先勝 己 
社会・全般
2019年2月1日(金)8:56

「童神」にうっとり

古謝さん慰問演奏会/デイサービスひまわり


(左から)山本さん、瀬名波さん、川満さんと古謝さんの歌や三線を楽しんだ参加者ら=31日、デイサービスひまわり

(左から)山本さん、瀬名波さん、川満さんと古謝さんの歌や三線を楽しんだ参加者ら=31日、デイサービスひまわり

 初代ネーネーズのリーダーで、沖縄民謡歌手の古謝美佐子さんらが31日、デイサービスひまわり(伊良皆春美代表)で慰問演奏会を行った。利用者ら約30人は馴染みの曲に合わせて手拍子を打ったり、口ずさんだりと演奏会を楽しんだ。慰問には「みやこぐみ」の山本ゆかりさん、川満七恵さんと瀬名波令奈さんも参加した。

 伊良皆さんは「1時間ほどの短い時間だが、皆さんが知っている歌も多いと思うので最後まで楽しみましょう」と参加者に呼び掛けた。

 演奏会は4人の「豊年のうた」から始まり、「なりやまあやぐ」や童唄メドレーなどが披露された。童唄メドレーでは古謝さんが沖縄の童唄を、みやこぐみが宮古の童唄を演奏するなど楽しい掛け合いを披露した。古謝さんの代表曲「童神」を4人一緒に演奏し、利用者らを楽しませた。最後はクイチャーで締めくくった。


カテゴリー一覧

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!