05/16
2022
Mon
旧暦:4月16日 先勝 己 
教育・文化
2019年2月7日(木)8:55

自由な発想力育成

ワークショップ開催
教育立国プラットフォーム


粘土を使って好きな作品を作る園児=6日、COSMIC保育園

粘土を使って好きな作品を作る園児=6日、COSMIC保育園

 「子どもたちに想像力の種をまくワークショップ」(主催・NPO法人子ども教育立国プラットフォーム)が6日、COSMIC(コズミック)保育園(砂川香名子園長)で行われた。園児たちは絵の具や粘土を使って絵を描いたり、粘土で好きな形の作品を作ったりした。


 子ども教育立国プラットフォームは全国に無料で出張するワークショップを行っている。同保育園の砂川園長は「離島の幼児たちにも同ワークショップを体験させたい」と思い、応募したことから実現した。

 まだ言葉が発達していない園児たちは、絵の具や水性色鉛筆、クレヨン、筆、粘土、ローラー、ブラシ、スポンジなどいろいろな道具を使って自由に思い思いの表現をしていた。

 同ワークショップは子どもたちにテーマを与えず、即興で自由にやらせている。

 講師で造形作家の浅羽聡美さんは「色使いもきれいな色じゃなくてもよく、自由に何か発見してほしい。保護者も子どもたちの感覚を共有してほしい」と話した。


カテゴリー一覧

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!