07/13
2024
Sat
旧暦:6月8日 先勝 戊 
教育・文化
2019年2月18日(月)8:56

好きな文字に心込め/蒼海書道会書道教室

3月の全国大会に向け


真剣な表情で書く参加者=17日、市中央公民館

真剣な表情で書く参加者=17日、市中央公民館

 3月17~21日に東京芸術劇場で開催される「第回全国シルバー・わかば書道展(主催・美術新聞社ほか)に向け、蒼海書道会(池田海真会長)は17日、市中央公民館で書道教室を開いた。親子連れ約50人が参加。一人一人が自分の好きな文字を心を込めて伸び伸びと書いた。

 池田会長は「昨年は、和歌山県で行われた高野山競書大会で、特別賞で最高賞にあたる弘法大師賞を2人が受賞するなど、大きな成果を上げた」と述べた。

 その上で「きょうの書道教室が2019年のスタートを切ることになる」と強調し、参加者のさらなる精進に期待を込めた。

 参加者はいすに座り、半紙を前に精神統一し、筆を持って手本を見ながら筆を動かした。

 この日は、1部が「書き込み」、2部が「印づくり(消しゴム印)」で行われた。

 南小2年の池間こなつさんは「あいさつ」という文字に挑戦。筆に墨をつけ、心新たに筆を運んだ。

 池間さんは「今回で2回目の参加。書くのは難しかったが、楽しかった」と感想を話した。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年5月24日(金)9:00
9:00

観光映像祭で準グランプリ

宮古上布テーマのPR映像 宮古島観光協会(吉井良介会長)の持続可能な観光PR映像「a letter from 島を継ぐ」が第6回日本国際観光映像祭で準グランプリに輝いた。また、地方観光カテゴリでは最優秀賞を受賞した。

2024年5月21日(火)9:00
9:00

「ゴツン」角突き合い 多良間ピンダアース大会

【多良間】第25回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計29頭が出場し、角と角を激しくぶつけ合うなどして熱戦を繰り広げた。重量級は伊良部島から参加した「ジャックダニエル・イー号」が初優勝を飾った。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!