02/02
2023
Thu
旧暦:1月12日 赤口 辛 
政治・行政
2019年2月23日(土)8:58

県民投票に参加を/玉城知事 街頭でチラシ配布

県民投票の参加を街頭で呼び掛ける玉城デニー知事(右から2人目)=22日、那覇市

県民投票の参加を街頭で呼び掛ける玉城デニー知事(右から2人目)=22日、那覇市

 【那覇支社】24日に投開票される米軍普天間飛行場の移設に伴う名護市辺野古の埋め立ての是非を問う県民投票を前に、玉城デニー知事は22日、那覇市のパレットくもじ前広場で県民投票を周知するチラシを配り、投票への積極的な参加を呼び掛けた。

 玉城知事は、「Action!2・24VOTE OKINAWA」と書かれた青いTシャツでパレットくもじ前広場に登場。「2・24県民投票!!」と書かれたチラシを仕事終わりの会社員や家族連れなどに手渡しながら、県民投票をPRした。

 県民投票では、辺野古の埋め立てについて「賛成」「反対」「どちらでもない」の3択のいずれかに○をつけて投票する。投票結果に法的拘束力はないが、得票が最も多い選択肢が投票資格者総数の4分の1に達した場合、知事はその結果を尊重し、首相と米国大統領に結果を通知する。

 14日時点での投票資格者数は115万6295人。投票資格者総数の4分の1は約29万人となる。また、昨年9月の県知事選で玉城知事が獲得した票数は約39万7000票。県民投票の開票結果が注目される。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年12月17日(土)9:00
9:00

出場者1200人を決定/第37回トライ大会

最後の100人を抽選で選出/25日にメールで選手へ通知   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の出場者を決定する抽選会が16日、市役所で行われ、座喜味一幸大会長らが抽選で100人を選出した。事前選抜された1100人と合わせて、出場全1200人が決…

2022年12月17日(土)8:58
8:58

伊良部でジュゴン生息確認/県環境科学センター

藻場のふんからDNA検出   【那覇支社】一般財団法人「沖縄県環境科学センター」は14日、伊良部島佐和田の海草藻場で採取された大型草食動物のふんから、絶滅が危惧されているジュゴンのDNAを検出したと発表した。沖縄美ら島財団やNHK、京都大学との共同調…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!