07/13
2024
Sat
旧暦:6月8日 先勝 戊 
政治・行政 社会・全般
2019年3月11日(月)8:55

災害時の備え学ぶ/市障がい福祉課

共生社会実現で講演


多くの市民が参加して宮澤さんの講話に聞き入っていた=9日、ゆいみなぁ

多くの市民が参加して宮澤さんの講話に聞き入っていた=9日、ゆいみなぁ

 市障がい福祉課は9日、働く女性の家(ゆいみなぁ)で国立障害者リハビリテーション学院手話通訳学科教官で手話通訳士の宮澤典子さんを講師に招いて講演会を実施した。「共生社会の実現~だれもが守りあえる社会づくり~」という演題で行い、多くの市民が参加して被災当時の聴覚障がい者の現状や支援者の災害時の備えなどについて知識を深めた。

 宮澤さんは地震や台風、豪雨など災害はいつ、誰の身に降りかかるか分からないことを説明。東日本大震災時は機能しなかった防災無線が多数あり「聴覚障がい者は知人と連絡を取り、助かった人が多かったが助からなかった人も多かった」と紹介した。

 救援本部を立ち上げて安否確認や避難所を巡回し、周りの人に聴覚障がい者の存在を気づかせる目的でラジオで呼び掛けをした。

 聴覚障がい者は自己申告をして「何かあったらメモをお願いする」ことなどで周りの人に対応を知ってもらう必要を強調した。

 宮澤さんは、防災意識を高め情報アクセスを整備し「助け合いながら暮らす。多様性を認め支え合えるまちづくり」の実現に向けて話した。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年5月24日(金)9:00
9:00

観光映像祭で準グランプリ

宮古上布テーマのPR映像 宮古島観光協会(吉井良介会長)の持続可能な観光PR映像「a letter from 島を継ぐ」が第6回日本国際観光映像祭で準グランプリに輝いた。また、地方観光カテゴリでは最優秀賞を受賞した。

2024年5月21日(火)9:00
9:00

「ゴツン」角突き合い 多良間ピンダアース大会

【多良間】第25回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計29頭が出場し、角と角を激しくぶつけ合うなどして熱戦を繰り広げた。重量級は伊良部島から参加した「ジャックダニエル・イー号」が初優勝を飾った。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!