02/04
2023
Sat
旧暦:1月14日 友引 癸 立春
政治・行政
2019年3月21日(木)8:55

建設遅れの可能性

トゥリバーホテル計画
三菱地所

 20日に行われた市議会3月定例会の一般質問で、下地康教建設部長は三菱地所がトゥリバー地区で計画しているリゾートホテル建設が遅れる見込みであることを報告した。島尻誠氏の質問に答えた。


 同地区におけるホテル建設の現状について、下地部長は「三菱地所に確認したところ、下地島空港のオープンとともに宿泊施設の整備を目指して用地を取得し、リゾートホテル計画実現に向けて作業を進めているとの報告を受けている」と述べた。

 その上で「ホテル建設計画については、市における昨今の公共工事をはじめとした旺盛な建設事業の影響を受けて大幅に高騰している建築施工費や人手不足を踏まえて計画の立て直しを図っており、スケジュールの調整が必要との報告を受けた」と述べた。

 三菱地所は同地区で観光リゾートホテルを建設して、2020年代初頭の開業を目指している。

 同地区の開発について、三菱地所の吉田淳一社長は16日にみやこ下地島空港ターミナルでの会見で「ホテルのみありきということで考えているわけではない。総合的に検討したい」との見解を示している。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年12月17日(土)9:00
9:00

出場者1200人を決定/第37回トライ大会

最後の100人を抽選で選出/25日にメールで選手へ通知   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の出場者を決定する抽選会が16日、市役所で行われ、座喜味一幸大会長らが抽選で100人を選出した。事前選抜された1100人と合わせて、出場全1200人が決…

2022年12月17日(土)8:58
8:58

伊良部でジュゴン生息確認/県環境科学センター

藻場のふんからDNA検出   【那覇支社】一般財団法人「沖縄県環境科学センター」は14日、伊良部島佐和田の海草藻場で採取された大型草食動物のふんから、絶滅が危惧されているジュゴンのDNAを検出したと発表した。沖縄美ら島財団やNHK、京都大学との共同調…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!