02/02
2023
Thu
旧暦:1月12日 赤口 辛 
政治・行政
2019年4月12日(金)8:55

特別交通取り締まり実施/宮古島署

県警交機白バイ隊出発式


出発式で交通ボランティアらの前に整列する白バイ小隊(左から、島袋巡査部長、宮本巡査長、大城巡査長と神里巡査長)=11日、宮古島署

出発式で交通ボランティアらの前に整列する白バイ小隊(左から、島袋巡査部長、宮本巡査長、大城巡査長と神里巡査長)=11日、宮古島署

 県警交通機動隊(交機)白バイ小隊の特別交通取り締まりの出発式が11日、宮古島署で、交通ボランティアや心愛保育園の園児らが参加して行われた。同白バイ隊(隊員=島袋尚太巡査部長、宮本亜依巡査長、神里阿侑香巡査長、大城梓巡査長)は、交通取り締まりのほか、14日に開催される、第35回全日本トライアスロン大会で先導を務める。

 夏場の観光シーズンに向け、レンタカー関連や自動二輪車が絡む交通事故発生が懸念されることから、宮古島署(上運天幸徳署長)は、県警交通機動隊白バイ小隊の応援を得て、この日特別取り締まりの出発式が行われた。

 上運天署長は「この特別取り締まりは、昨年、二輪車が関係する人身事故が16件発生していることや、ゴールデンウイークや夏本番を迎え、交通事故の増加が懸念されることから、事故防止と交通安全思想の普及高揚を図るため、白バイ隊の応援を得て実施する」とあいさつした。

 宮古島地区交通安全協会の新里孝行会長は「この出発式を機に、宮古島から交通事故が少しでも減るように協力して頑張ろう」と述べた。

 来島した白バイ隊の班長を務める島袋隊員が「白バイによる交通取り締まりを実施する」と上運天署長に申告した。

 出発式では隊員による白バイのアトラクション走行や心愛保育園(砂川美恵子園長)の4、5歳児による遊戯などが披露された。

 出発式後、白バイ隊は参加した関係者らに見送られ、特別取り締まりに出発した。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年12月17日(土)9:00
9:00

出場者1200人を決定/第37回トライ大会

最後の100人を抽選で選出/25日にメールで選手へ通知   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の出場者を決定する抽選会が16日、市役所で行われ、座喜味一幸大会長らが抽選で100人を選出した。事前選抜された1100人と合わせて、出場全1200人が決…

2022年12月17日(土)8:58
8:58

伊良部でジュゴン生息確認/県環境科学センター

藻場のふんからDNA検出   【那覇支社】一般財団法人「沖縄県環境科学センター」は14日、伊良部島佐和田の海草藻場で採取された大型草食動物のふんから、絶滅が危惧されているジュゴンのDNAを検出したと発表した。沖縄美ら島財団やNHK、京都大学との共同調…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!