11/30
2022
Wed
旧暦:11月7日 大安 丁 
社会・全般
2019年4月18日(木)8:56

東海岸の広範囲に漂着/廃油ボール

海保「触らぬよう」注意呼び掛け


無数の廃油ボールが帯状に波打ち際に漂着していた=17日、吉野海岸

無数の廃油ボールが帯状に波打ち際に漂着していた=17日、吉野海岸

 高野漁港から城辺保良漁港にかけた広範囲の海岸に無数の廃油ボールが漂着しているのが確認された。廃油ボールは14日ごろから吉野海岸に漂着し始めたとみられている。宮古島海上保安部と宮古島観光協会は海岸を訪れる観光客らに砂浜では足元に十分注意し、廃油ボールには触らないよう呼び掛けている。

 本格的なマリンレジャーのシーズンを迎え、廃油ボールの漂着という事態を重くみた宮古島観光協会は18日に現場の確認や市と対策会議を開き、今後どのように対処するかを検討する予定。海上保安部も引き続き調査を進める。

 市観光商工課や宮古島観光協会には観光客から「油が付着した」などの通報があった。

 吉野海岸では、直径1~3㌢ほどの廃油ボールが無数に漂着し、特に波打ち際に帯状に広がっている。波打ち際に帯状に続いているため、砂浜から海に入る際には、漂着した廃油ボールの帯状の所を通らざるを得ない状態になっている。

 大阪からこの日来島した30代の女性観光客2人は「きょう着いたばかりなのに、油落としで大変。家でも靴磨きなんかしたことないのに」とマリンブーツに付着した油状の物を拭き取っていた。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年11月22日(火)8:57
8:57

角突き合わす熱戦展開/多良間ピンダアース大会

重量級は「大空1号」連覇   【多良間】第22回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計16頭のヤギが出場し、角と角を激しくぶつけ合うなど熱戦を繰り広げた。重量級は前回大会覇者の「大空(たから)1号」…

2022年11月14日(月)9:00
9:00

青い海と走りを満喫/17ENDハーフマラソン

21㌔は大山、太田がV/3コースで793人、79組完走   第1回宮古島市17ENDハーフマラソンin伊良部島大会(主催・市、市教育委員会)が13日、伊良部平成の森公園を発着点に行われた。A、Bコースに829人、Cコースに79組が出場し、マイペースで…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!