08/18
2022
Thu
旧暦:7月21日 先負 癸 
社会・全般
2019年5月1日(水)8:56

防災で連携確認/気象台と多良間村 ホットライン訓練

特別警報の発表を伝え、最大限の警戒をするよう多良間村長に伝える白川台長=4月25日、宮古島地方気象台

特別警報の発表を伝え、最大限の警戒をするよう多良間村長に伝える白川台長=4月25日、宮古島地方気象台

 災害時に情報と危機感を共有する「ホットライン訓練」が4月25日、宮古島地方気象台と多良間村役場を結んで行われた。白川嘉茂台長と伊良皆光夫村長が電話で直接連絡を取り合い、防災態勢の強化を図った。

 気象台は同日午前11時、暴風、波浪、高潮、大雨の特別警報発表の可能性があることを同村に伝えた後、白川台長が伊良皆村長に「これまでに経験したことのないような異常現象に最大限の警戒をするようお願いする。対策はすでに取られていると思うが、万一取られていなければ速やかに対応してほしい」と伝えた。

 訓練はどこにいても連絡が取れるようにと、互いに携帯電話で行った。

 この訓練は気象台が特別警報や警報などを発表する際に互いに連絡を取り合い、村が避難勧告、指示等の判断や防災態勢の検討に役立てることなどを目的に行われている。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月17日(水)17:18
17:18

宮古島関係の歴史をたどる in 沖縄本島 台湾遭害者之墓

 沖縄本島で、宮古島の歴史を感じることができる場所の1つが那覇市若狭にある「台湾遭害者之墓」です。   ☆関連記事 検証の必要性指摘 牡丹社事件/琉大公開講座(2015年7月26日配信)

2022年8月14日(日)8:59
8:59

宮古ブルーを満喫/家族連れで記念撮影

マリンスポーツも体験/盆休みの観光客   お盆休みを宮古島で過ごそうと、観光地やビーチは観光客でにぎわった。新型コロナウイルス感染収束が見通せない中、3年ぶりに制限行動のないお盆。天気にも恵まれた13日は、伊良部大橋を走るレンタカーが連なった。前浜ビ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!