02/05
2023
Sun
旧暦:1月15日 先負 甲 
産業・経済
2019年6月8日(土)8:56

単体決算は「減収減益」/琉銀19年3月期

川上頭取が経営説明


川上頭取の説明に耳を傾ける参加者ら=7日、市内のホテル

川上頭取の説明に耳を傾ける参加者ら=7日、市内のホテル

琉球銀行(川上康頭取)の2019年3月期経営説明会が7日、市内ホテルで開かれた。銀行単体の決算が減収減益だったことについて川上頭取は、ネット与信コストの反動増や市場部門損益の減少を大きな要因に挙げた。過去最高だった昨年からは大幅に下がったが、利益水準は過去4番目に高かったと説明した。

銀行単体の決算では、経常収益が前期比4億円減の420億円、経常利益が同34億円減の73億円、当期純利益は同25億円減の53億円となった。

デビットカードなどのカード関連サービスについては、20年3月期からは黒字化される見込みであることを説明。「大きな収入の柱になる」と期待した。

20年3月期の業績見通しは預貸金収支の改善により、単体・連結ともに増益を予想。単体での経常収益は前期比18億円減の402億円、経常利益は同7億円増の80億円、当期純利益は2億円増の55億円とした。

川上頭取は「さまざまな取り組みをしていくことで、より良いサービスを提供していく。引き続きご支援をよろしくお願いしたい」と述べた。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年12月17日(土)9:00
9:00

出場者1200人を決定/第37回トライ大会

最後の100人を抽選で選出/25日にメールで選手へ通知   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の出場者を決定する抽選会が16日、市役所で行われ、座喜味一幸大会長らが抽選で100人を選出した。事前選抜された1100人と合わせて、出場全1200人が決…

2022年12月17日(土)8:58
8:58

伊良部でジュゴン生息確認/県環境科学センター

藻場のふんからDNA検出   【那覇支社】一般財団法人「沖縄県環境科学センター」は14日、伊良部島佐和田の海草藻場で採取された大型草食動物のふんから、絶滅が危惧されているジュゴンのDNAを検出したと発表した。沖縄美ら島財団やNHK、京都大学との共同調…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!