02/04
2023
Sat
旧暦:1月14日 友引 癸 立春
産業・経済
2019年6月18日(火)8:58

「マンゴー共和国」を建国/島の駅みやこ

宮古島産を全国へPR


宮古島産のマンゴーをPRする下地市長(左から2人目)ら=16日、島の駅みやこ

宮古島産のマンゴーをPRする下地市長(左から2人目)ら=16日、島の駅みやこ

 宮古島産マンゴーの全国区ブランド化を目指した「マンゴー共和国」建国式が16日、島の駅みやこで行われた。宮古島市の下地敏彦市長が「大統領」に就任し、建国を宣言。島内産のマンゴーを試食し「最高にうまい」とアピールした。

 今年は8月25日まで開催され、期間中はマンゴーガイドマップを活用したマンゴーグルメが楽しめる。6軒の店舗で入国ビザを提示すると、割引や特典を受けることができる。

 入国ビザは、宮古空港や島の駅みやこで発行され、スタンプラリーとして利用できる。3店舗以上でスタンプを集めれば、共和国事務局(島の駅みやこ)でプレゼントがもらえる。

 大統領に就任した下地市長は「今年もおいしいマンゴーができた。共和国の国民には、たくさん食べて元気になってもらいたい。宮古のマンゴーがおいしいことを、多くの人に知らせてほしい」と呼び掛けた。

 建国式には、共和国大臣として宮古島観光協会の根間春仁事務局長、同教授として島の駅みやこ出荷者協議会マンゴー部会の可部裕文部会長が同席した。

 3人は建国に伴う三つの誓いとして▽宮古島のマンゴーのとりこになること▽そのおいしさに溺れること▽宮古島産マンゴーを知らない迷える民を救い続けること-を宣言した。

 建国式後には、小学生4人によるマンゴーの早食い選手権も行われ、新里百花さん(久松小5年)が優勝した。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年12月17日(土)9:00
9:00

出場者1200人を決定/第37回トライ大会

最後の100人を抽選で選出/25日にメールで選手へ通知   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の出場者を決定する抽選会が16日、市役所で行われ、座喜味一幸大会長らが抽選で100人を選出した。事前選抜された1100人と合わせて、出場全1200人が決…

2022年12月17日(土)8:58
8:58

伊良部でジュゴン生息確認/県環境科学センター

藻場のふんからDNA検出   【那覇支社】一般財団法人「沖縄県環境科学センター」は14日、伊良部島佐和田の海草藻場で採取された大型草食動物のふんから、絶滅が危惧されているジュゴンのDNAを検出したと発表した。沖縄美ら島財団やNHK、京都大学との共同調…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!