10/05
2022
Wed
旧暦:9月10日 赤口 辛 
社会・全般
2019年8月13日(火)8:58

成果、周囲に伝える/豆記者が取材活動報告

豆記者取材の報告を終えて安堵の表情を見せる参加者=11日、宮古教育事務所5階研修室

豆記者取材の報告を終えて安堵の表情を見せる参加者=11日、宮古教育事務所5階研修室

 宮古地区豆記者交歓会(本村幸雄会長)は11日、第58次本土派遣豆記者取材報告会を宮古教育事務所5階研修室で開いた。宮古から参加した8人は、「北方領土について正しい知識を持ち、周りの人に伝えていきたいと思った」、「日本人とロシア人との北方四島交流がビザなし交流であることを初めて知った」などと取材成果を発表した。

 今回の本土派遣豆記者には県内から50人が参加し、そのうち宮古からは8人が参加した。

 報告会で、本村会長は「取材してきた多くのものを、1人だけのものにするにはもったいない。みんなのものにして共有していきたい」と取材活動の目的を述べた。 

 父親代表で荷川取大輔さんは「息子が心身ともに大きく成長したので感動した」、母親代表で内間梨恵さんは、27年前に豆記者として参加したことがあるという。「息子の成長に安堵(あんど)し、たくましく思えた」とそれぞれ語った。

 宮古の豆記者は▽荷川取宏太君(平良第一小6年)▽内間好晟君(久松中1年)▽中尾美文さん(平良中1年)▽座間味奏愛さん(同)▽宮国藍さん(同)▽下地愛琉さん(久松中2年)▽石川美里さん(同3年)▽八幡領君(狩俣中3年)-。

 取材日程は7月29日~8月3日までの5泊6日で、根室市長、北方領土対策本部長を表敬訪問したほか、根室市の納沙布岬(のさっぷみさき)と北方館を見学した。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年10月4日(火)8:57
8:57

海上舞台の設営はじまる/なりやまあやぐまつり実行委

9日開催に向け30人参加   なりやまあやぐまつり実行委員会(奥浜健会長)は3日、9日にインギャーマリンガーデン特設会場で行われる第15回の祭りに向けて海上舞台の設営を行った。3日間で準備を終える予定で、初日は午前中の作業に実行委員をはじめ、協力する…

2022年10月1日(土)9:00
9:00

全会一致で開催に賛成/第37回トライ大会

専門委、要項案を確認/14日の総会で決定へ   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の第1回専門委員会が30日、市役所で開かれた。各専門部長が2023年4月16日開催とする大会要項案について確認。全会一致で賛成した。同実行委員長の伊川秀樹副市長は「…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!