10/04
2022
Tue
旧暦:9月9日 大安 庚 
教育・文化
2019年8月21日(水)8:57

開館記念し芸術展/市未来創造センター

清朝時代の美人画など


地元作家の作品に見入る市民=20日、市未来創造センター

地元作家の作品に見入る市民=20日、市未来創造センター

 新しく開館した市未来創造センターで開館を記念した芸術作品を展示する企画展が開かれている。企画展は「清朝の美人画展」「宮古島芸術展」「写真で見る懐かしの宮古島」で館内の各スペースに展示されている。23日まで。芸術展のうち華道展は23日から25日まで。

 美人画展は日本習字教育財団の博物館「観峰館」所蔵の中国清朝時代の代表的な作品から18人の作家の21点を展示している。芸術展は書道、美術、写真、華道の分野で活躍する地元作家の作品を展示している。古堅宗和センター長は「開館を記念して地元作家の作品を一堂に集めた」と来館を呼び掛けている。

 市未来創造センターは約15万6000冊の蔵書を所蔵する新しい図書館と中央公民館機能を併せ持った施設として17日に開館した。3階建ての建築面積は7705平方㍍、延べ床面積は1万2203平方㍍。外観はテーブルサンゴをイメージした流線型の構造。一般図書資料エリアのほか子どもエリアや郷土エリア、ギャラリー、新聞、喫茶コーナーを設けている。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年10月4日(火)8:57
8:57

海上舞台の設営はじまる/なりやまあやぐまつり実行委

9日開催に向け30人参加   なりやまあやぐまつり実行委員会(奥浜健会長)は3日、9日にインギャーマリンガーデン特設会場で行われる第15回の祭りに向けて海上舞台の設営を行った。3日間で準備を終える予定で、初日は午前中の作業に実行委員をはじめ、協力する…

2022年10月1日(土)9:00
9:00

全会一致で開催に賛成/第37回トライ大会

専門委、要項案を確認/14日の総会で決定へ   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の第1回専門委員会が30日、市役所で開かれた。各専門部長が2023年4月16日開催とする大会要項案について確認。全会一致で賛成した。同実行委員長の伊川秀樹副市長は「…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!