12/06
2021
Mon
旧暦:11月3日 先勝 戊 
教育・文化
2019年8月22日(木)8:55

特別賞手に笑顔の帰島/フラガールズ甲子園に出場

「周囲の支援に感謝」


フラガールズ甲子園で特別賞を受賞して帰島した宮高フラ同好会のメンバーと関係者=20日、宮古空港

フラガールズ甲子園で特別賞を受賞して帰島した宮高フラ同好会のメンバーと関係者=20日、宮古空港

 全国高校フラ競技大会「第9回フラガールズ甲子園」で特別賞を受賞した宮古高校フラ同好会が20日、帰島した。宮古空港では保護者や学校関係者らが拍手で出迎えて祝福した。

 同校フラ同好会顧問の高里良政教諭は「結果は総合8位で特別賞を受賞することができ、沖縄から上位校の一角に食い込むことができた。高い評価を得たという印象がある」と大会を振り返った。

 同好会メンバーの山内夏海さん(3年)は「同好会の活動を続けていく中で、『やめよう』と思ったこともあった。結果がついてきてくれて本当に良かった」と話し「コーチや地域の方々の手助けがありがたかった」と感謝した。

 同大会は全国から26校のフラチームが参加し、18日に福島県いわき市で開催された。

 課題曲(フラ)と自由曲の2曲を演技し、表現力や構成力などを競った。同校フラ同好会は「アロハ・フラ」と「メ・カ・ナニ・アオ・カウポ」を披露した。


カテゴリー新着

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!