10/06
2022
Thu
旧暦:9月11日 先勝 壬 
スポーツ
2019年10月23日(水)8:57

南風原、齋藤が九州へ/県高校自転車競技

宮工、学校対抗でも3位


九州大会に出場する齋藤(左)と南風原=22日、平良西里

九州大会に出場する齋藤(左)と南風原=22日、平良西里

 県高校新人体育大会の自転車競技がこのほど、県総合運動公園自転車競技場で開かれた。宮古工業高校の南風原凜之介(2年)がケイリンで2位、齋藤亘志(同)がスプリントで6位に入り、九州大会の出場権を得た。学校対抗では同校が3位に入賞した。2人は22日、九州大会に向けて抱負を語った。

 県大会は今月12~14日に行われた。南風原は3㌔インディヴィディアルパーシュートで2位、1㌔タイムトライアルで3位、スクラッチで3位など多くの競技で上位入賞を果たした。

 南風原は「体調が悪くて思い通りのレースにならなかった。本来の力が発揮できなかった。九州大会では全種目で表彰台を目指したい」と語った。

 競技歴は半年という齋藤は「結果が残せたのはスプリントだけなので悔しい。九州大会ではスプリントで決勝に残れるように頑張りたい」と話した。

 九州大会は11月1~3日、福岡県と熊本県で開催される。同大会では2人はバンク2種目、ロード1種目に出場する。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年10月4日(火)8:57
8:57

海上舞台の設営はじまる/なりやまあやぐまつり実行委

9日開催に向け30人参加   なりやまあやぐまつり実行委員会(奥浜健会長)は3日、9日にインギャーマリンガーデン特設会場で行われる第15回の祭りに向けて海上舞台の設営を行った。3日間で準備を終える予定で、初日は午前中の作業に実行委員をはじめ、協力する…

2022年10月1日(土)9:00
9:00

全会一致で開催に賛成/第37回トライ大会

専門委、要項案を確認/14日の総会で決定へ   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の第1回専門委員会が30日、市役所で開かれた。各専門部長が2023年4月16日開催とする大会要項案について確認。全会一致で賛成した。同実行委員長の伊川秀樹副市長は「…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!