07/23
2024
Tue
旧暦:6月17日 仏滅 丁 大暑
社会・全般
2019年11月9日(土)8:56

玉村さんら17人に伝達/秋の叙勲

知事が勲章、勲記手渡す


玉城知事から勲記・勲章を伝達された玉村さん=8日、那覇市

玉城知事から勲記・勲章を伝達された玉村さん=8日、那覇市

 【那覇支社】2019年秋の叙勲・危険業務従事者叙勲の知事伝達式が8日、那覇市の知事公舎で行われた。児童福祉功労で瑞宝双光章を受章した愛心保育園長の玉村(旧姓高里)八重子さん(78)=城辺新城出身=ら17人が出席し、玉城デニー知事から勲章と勲記が手渡された。

 伝達式で、玉城知事は「今日の県の発展は、各分野の第一線で常に精励され、優れた業績を上げられた皆さんの尽力のたまものであり、功績が認められたことは県民の大きな誇りとなっている」と長年の功績をたたえた。

 玉村さんは「県知事から叙勲を伝達されて光栄に思うし、幸せです。これからも、これまで以上に健康に留意して、子どもたちや保護者の支援のために、職員と力を合わせて頑張りたいと心を新たにしている」と喜びを語った。

 保育の道に携わって43年になる玉村さんは、旧宮古農林高校、沖縄短期大学を卒業後、保険会社へ18年間勤務。1979年に、那覇市内で認可外幼稚園を始めた。

 その後、社会福祉法人玉重福祉会を設立し、愛心保育園を開園。また、第2愛心保育園、仲井真こども園、愛心児童クラブも開設。現在は、愛心保育園長と同福祉会理事長を兼ねる。今では、入所園児が合計約400人、職員は約80人を数えるという。

 県内の受章者は、秋の叙勲が35人、危険業務従事者叙勲が43人(うち宮古関係3人)。知事伝達以外の受章者には順次、各省庁などで贈られる。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年7月21日(日)9:00
9:00

キッチンカーグルメ満喫 「 ひらりんマーケット 」

ひらりんマーケット(主催・日本観光振興協会、宮古島市)が20日、平良港内のひらりん公園で開催された。会場には、たこ焼きやかき氷などキッチンカーが6台、アクセサリーなど物販が8店舗参加し、地元住民やクルーズ船観光客らがお目当ての商品を買い求めながら交流を楽しんだ…

2024年5月24日(金)9:00
9:00

観光映像祭で準グランプリ

宮古上布テーマのPR映像 宮古島観光協会(吉井良介会長)の持続可能な観光PR映像「a letter from 島を継ぐ」が第6回日本国際観光映像祭で準グランプリに輝いた。また、地方観光カテゴリでは最優秀賞を受賞した。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!