07/23
2024
Tue
旧暦:6月17日 仏滅 丁 大暑
教育・文化
2019年11月26日(火)8:58

新里さん(鏡原小6年)金賞/世界青少年書芸大展

池田書道塾から入賞多数


国際書道展で上位入賞した児童生徒。後列左は指導教師賞を受賞した塾長の池田海真さん=24日、池田書道塾

国際書道展で上位入賞した児童生徒。後列左は指導教師賞を受賞した塾長の池田海真さん=24日、池田書道塾

 韓国で開かれた第38回世界青少年書芸大展で、蒼海書道会池田書道塾に通う鏡原小6年の新里美璃さんが金賞を受賞した。そのほか13人が入賞した。また、塾長の池田海真さんが指導教師賞に輝いた。

 書芸大展は、韓国・光州で開かれる国際的な書道展で、池田書道塾は第35回展から応募しており、毎年優秀な成績を収めている。

 今回は新里さんが金賞を取ったほか、久松小4年の平良由子さんが銀賞、鏡原小4年の友利心羽寧(こはね)さんが銅賞を獲得。そのほか南小2年の下地飛右馬君らが特選に輝いた。

 入賞報告が24日、池田書道塾であった。幼稚園のころに書道を始めたという新里さんは、中国の古典に挑戦した。その結果、昨年の入選からジャンプアップして金賞を受賞した。「書の線の太さや細さの表現が難しかったけど、金賞が取れてうれしい。もっと上の賞が取れるようにこれからも頑張る」と話した。

 指導教師賞を受賞した池田さんは「限られた時間の中で頑張ったと思う。基礎的な力は十分で、日ごろから集中して仕上げる練習をしてきた成果がしっかりと表れている」と新里さんほか塾生の成長を誇った。

 結果は次の通り。(敬称略)

 【金賞】新里美璃(鏡原小6年)
 【銀賞】平良由子(久松小4年)
 【銅賞】友利心羽寧(鏡原小4年)
 【特選】下地飛右馬(南小2年)、西里志織(久松中2年)、瑞慶覧琉華(宮高1年)
 【入選】長濱ももか(南小3年)、長濱心遥(同4年)、安田凪紗(同4年)、下地侑里(同4年)、来間ひなた(同6年)、池間夏希(平良第一小5年)、国仲明嬉(平良中2年)、古堅彩佳(久松中2年)


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年7月21日(日)9:00
9:00

キッチンカーグルメ満喫 「 ひらりんマーケット 」

ひらりんマーケット(主催・日本観光振興協会、宮古島市)が20日、平良港内のひらりん公園で開催された。会場には、たこ焼きやかき氷などキッチンカーが6台、アクセサリーなど物販が8店舗参加し、地元住民やクルーズ船観光客らがお目当ての商品を買い求めながら交流を楽しんだ…

2024年5月24日(金)9:00
9:00

観光映像祭で準グランプリ

宮古上布テーマのPR映像 宮古島観光協会(吉井良介会長)の持続可能な観光PR映像「a letter from 島を継ぐ」が第6回日本国際観光映像祭で準グランプリに輝いた。また、地方観光カテゴリでは最優秀賞を受賞した。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!