10/03
2022
Mon
旧暦:9月8日 仏滅 己 
社会・全般
2019年12月18日(水)8:59

聖火ランナー宮古から3人/亀濱敏夫さんが最年長

聖火ランナーに選ばれた最年長の亀濱敏夫さん

聖火ランナーに選ばれた最年長の亀濱敏夫さん

 東京2020オリンピック聖火リレー県実行委員会は17日、沖縄県内を走行する予定の聖火ランナーとして43人と1グループを発表した。ランナーには宮古島市から亀濱敏夫さん(94)、加藤伸一さん(59)、前泊照美さん(61)の3人が選ばれた。

 このうち、亀濱さんは毎日新聞社の取材に対して、「1日2時間から2時間分程度トレーニングしている。マスターズにはふくらはぎを痛めてしまって出場できなかったが聖火ランナーは競走ではないので良かった。テレビでこれまでオリンピックの聖火ランナーを見てきたが自分で大丈夫かなと思うが、自分のペースで景色を見ながら走りたい」と意気込みを語った。

 聖火ランナー最年長は亀濱さんで最年少は糸満市の小学生で12歳と幅広い年代から選定された。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年10月1日(土)9:00
9:00

全会一致で開催に賛成/第37回トライ大会

専門委、要項案を確認/14日の総会で決定へ   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の第1回専門委員会が30日、市役所で開かれた。各専門部長が2023年4月16日開催とする大会要項案について確認。全会一致で賛成した。同実行委員長の伊川秀樹副市長は「…

2022年9月29日(木)8:57
8:57

まもる君の割り箸配布/宮古島署

食堂などへ1万本、交通ルール訴え   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)の交通安全箸渡し作戦が28日、市内の飲食店など16店舗で行われた。仲宗根署長ら署員と宮古島地区交通安全協会(友利勝一会長)、地域交通安全活動推進委員ら約25人が、宮古島まもる君がデザ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!