07/02
2022
Sat
旧暦:6月4日 先負 丙 
社会・全般
2019年12月25日(水)8:57

植物園に花文字登場/市みどり推進課

2020東京五輪・パラ盛り上げ


来年開催される東京オリンピック・パラリンピックを盛り上げる花文字=24日、市熱帯植物園

来年開催される東京オリンピック・パラリンピックを盛り上げる花文字=24日、市熱帯植物園

 市みどり推進課(根間正三郎課長)は24日までに、市熱帯植物園内に来年の西暦2020年を記念した「2020」とオリンピック(五輪)の五つの輪が連続したシンボルマーク、パラリンピックのシンボルマークである「スリー・アギトス」の花文字を飾った。来園者は、来年開催される2020東京オリンピック・パラリンピックの一足早いムードを楽しんでいた。


 花文字を彩る植物はマリーゴールド、リュウノヒゲ、ベゴニア。美しい花々は鉢約600個で咲き誇り、花文字を演出する。

 日本パラリンピック委員会によると、「アギト」はラテン語で「私は動く」の意味という。困難なことがあっても諦めず、限界に挑戦し続けるパラリンピアンを表現しているという。

 根間課長は「新しい年を迎えるに当たり、東京オリンピック・パラリンピックを盛り上げるために花文字を描いた」と思いを強調した。

 長崎県から観光で市熱帯植物園に訪れていた立川泰則さん(80)と共栄さん(77)夫婦は「きれいな花文字に感動した。思い出に残る」と笑顔で話し、花文字をカメラに収めていた。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年6月30日(木)9:00
9:00

平良港にクルーズ船/専用バースに初接岸

県内最初2年4カ月ぶり/国内船178人乗せ   国内クルーズ船の「ぱしふぃっく びいなす」が29日、平良港の専用バースに寄港した。新型コロナウイルス感染拡大による影響で、県内への寄港は休止されていたが、県内最初で2年4カ月ぶりに受け入れが再開された。…

2022年6月15日(水)9:00
9:00

沿岸海域が国定公園に/宮古島市

環境省、指定候補地へ選定/市「うれしいニュース」   八重干瀬や池間島、宮古島の一部地域などを国定公園指定に向けて動き出していた宮古島市に14日、うれしいニュースが届いた。環境省が国定公園の新規指定候補地として宮古島を選定。エリアは、宮古島沿岸海域で…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!