10/04
2022
Tue
旧暦:9月9日 大安 庚 
教育・文化
2020年1月17日(金)8:56

金賞受賞し九州大会へ/平一小、東小、平良中

県アンサンブルコンで快挙


県アンサンブルコンテストで金賞と代表権を獲得し九州大会に出場する児童生徒=16日、市役所城辺庁舎

県アンサンブルコンテストで金賞と代表権を獲得し九州大会に出場する児童生徒=16日、市役所城辺庁舎

 第44回県アンサンブルコンテストで、平良第一小学校と東小学校、平良中学校の児童生徒が金賞を受賞して代表校に選ばれ、九州大会への出場を決めた。3校の児童生徒が16日、市教育委員会に宮國博教育長を訪ねて金賞を報告した。

 平良第一小は金管八重奏で受賞した。6年生の佐平菜々美さん、友利萩榎(しゅうか)さん、砂川寧音さん、植田晴子さん、新里きこさん、新里まこさん、5年生の上地かのはさん、上田一澄さんが演奏した。

 東小は、6年生の長田茜愛(あかね)さん、下地伽弥(かや)さん、目取眞千遥さんが打楽器三重奏で金賞と代表校に選ばれた。

 平良中はサクソフォン五重奏で頂点に立った。演奏者は2年生の下地絵梨子さん、古謝野乃さん、真榮城琉々(るる)さん、1年生の鋤柄琉(るい)さん、座間味奏愛(そあ)さん。

 3校の児童生徒は、2月8日に福岡県久留米市で開かれる九州大会に県代表校として出場する。

 受賞報告で平良第一小の新里まこさんは「九州大会では今まで以上のベストの演奏をします」と抱負。東小の長田さんも「県で1位を取ることができた。九州でも1位になれるように頑張ります」と力強かった。

 平良中の真榮城さんは「九州大会までにもっと練習を積んで、本番では悔いを残さないように楽しく演奏したい」と話した。

 それぞれの報告と決意を聞いた宮國教育長は「宮古の子どもたちの文化活動の成績がぐんぐん上がっていることを教育委員会としてとても喜んでいる。金賞と県代表という成果がうれしくて仕方がない。九州でも頑張ってほしい」と祝福と激励の言葉を贈った。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年10月4日(火)8:57
8:57

海上舞台の設営はじまる/なりやまあやぐまつり実行委

9日開催に向け30人参加   なりやまあやぐまつり実行委員会(奥浜健会長)は3日、9日にインギャーマリンガーデン特設会場で行われる第15回の祭りに向けて海上舞台の設営を行った。3日間で準備を終える予定で、初日は午前中の作業に実行委員をはじめ、協力する…

2022年10月1日(土)9:00
9:00

全会一致で開催に賛成/第37回トライ大会

専門委、要項案を確認/14日の総会で決定へ   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の第1回専門委員会が30日、市役所で開かれた。各専門部長が2023年4月16日開催とする大会要項案について確認。全会一致で賛成した。同実行委員長の伊川秀樹副市長は「…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!