10/04
2022
Tue
旧暦:9月9日 大安 庚 
社会・全般
2020年1月22日(水)8:55

停止線の白などくっきり/公安委管轄

各地で塗り替え工事実施


消えかかっている右折帯の塗り替え作業を実施する作業員=21日、平良東仲宗根

消えかかっている右折帯の塗り替え作業を実施する作業員=21日、平良東仲宗根

 島内各地の道路で消えかかっている横断歩道などの補修工事(塗り替え)が行われている。停止線や横断歩道、追い越し禁止線(道路中央のオレンジ線)などの補修整備は公安委員会の管轄となっており、市民からの要望などを踏まえて2019年度は島内約76カ所の道路や交差点で補修工事を行っている。

 宮古島市内では、宮古島警察署交通課へ寄せられた市民からの要望や警ら中の警察官が発見した消えかかっている場所を、昨年11月ごろまでに県警本部交通規制課に報告。この報告を受けた県警本部が調整を進めて、20年1月から補修工事をスタートさせており、今年度中に完了する見込み。

 一方、白線や側溝線は市が交通安全対策特別交付金で対応する。同交付金は交通反則金収入を元にした予算で、自治体の道路交通安全施設の経費に充てられている。各自治体の人口や交通事故発生件数、管理する道路延長比率などに応じて算定され、年度によって予算額が少なくなったり、多くなったりする。

 市道路建設課では来年度から白線などの区画線塗り替えを予定しており、そのための予算を要求している。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年10月4日(火)8:57
8:57

海上舞台の設営はじまる/なりやまあやぐまつり実行委

9日開催に向け30人参加   なりやまあやぐまつり実行委員会(奥浜健会長)は3日、9日にインギャーマリンガーデン特設会場で行われる第15回の祭りに向けて海上舞台の設営を行った。3日間で準備を終える予定で、初日は午前中の作業に実行委員をはじめ、協力する…

2022年10月1日(土)9:00
9:00

全会一致で開催に賛成/第37回トライ大会

専門委、要項案を確認/14日の総会で決定へ   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の第1回専門委員会が30日、市役所で開かれた。各専門部長が2023年4月16日開催とする大会要項案について確認。全会一致で賛成した。同実行委員長の伊川秀樹副市長は「…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!