06/27
2022
Mon
旧暦:5月29日 先負 辛 
社会・全般
2020年4月2日(木)8:54

【行雲流水】(新年度)

 4月。年度が替わる。心の衣替えをする時節でもある。ピカピカの小学1年生にとっては、見るもの聞くものすべてが新鮮に映ることでしょう。他方、社会人1年生のなかには、夢と現実とのギャップに戸惑いを感じている人もいることでしょう

▼ともあれ、新人の〝伸びしろ〟は大きい。若い柔軟な頭脳と感性は受容性に富み、向上心も旺盛だ。やがて、学ぶことや働くことに「生きがい」を見つけ、たくましく成長していくことでしょう

▼作家司馬遼太郎氏は「21世紀に生きる君たちへ」のなかで、「自分には厳しく、あいてにはやさしく。それを訓練することで自己が確立されていく。そして〝頼もしい君たち〟になっていく」と言い残している。〝自己チュウ〟に陥りがちな現代人への戒めでもあろうか

▼フランスやイギリスの貴族社会では「ノーブレス・オブリージュ」という伝統があったという。財産、権力、社会的地位など「誇りある者」は進んで困難な任務を引き受ける義務を負う、という道徳律だ。かつては、日本にも武士道があった

▼だが21世紀の今は、身分制度はない。職業にも貴賤の区別はない。自由・平等の世の中だ。誰でも努力次第で「誇りある人間」になることができる。「誇り」と「ノーブレス・オブリージュ」は表裏一体だ、と司馬氏は言いたかったのかもしれない

▼とりわけ「全体の奉仕者」としての新人公務員諸兄には、心の片隅にとどめておいてほしい。〝ことなかれ主義〟に陥ることなく、業務遂行に必要な知見の習得にまい進し、問題解決能力の涵養に努めてもらいたい。(柳)


カテゴリー一覧

観光関係

2022年6月15日(水)9:00
9:00

沿岸海域が国定公園に/宮古島市

環境省、指定候補地へ選定/市「うれしいニュース」   八重干瀬や池間島、宮古島の一部地域などを国定公園指定に向けて動き出していた宮古島市に14日、うれしいニュースが届いた。環境省が国定公園の新規指定候補地として宮古島を選定。エリアは、宮古島沿岸海域で…

2022年6月12日(日)9:00
9:00

マンゴー共和国を建国/島の駅みやこ

大統領、シーズン到来を宣言   宮古島産マンゴーの全国区ブランド化を目指した「マンゴー共和国」の2022建国式が11日、島の駅みやこで行われた。宮古島商工会議所の下地義治会頭が「大統領」に就任して建国を高らかに宣言するとともに、今年も島産マンゴーのシ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!