02/08
2023
Wed
旧暦:1月18日 赤口 丁 
社会・全般
2020年4月5日(日)8:55

初夏を告げるクサゼミ鳴く/平良北部地域

鳴き始めたイワサキクサゼミ=3日、平良(編集部・伊良波彌撮影)

鳴き始めたイワサキクサゼミ=3日、平良(編集部・伊良波彌撮影)

 初夏を告げるイワサキクサゼミが3日、平良北部地域に生える植物の葉で「ジージー」と体を震わせながら鳴いているのが確認された。日本に分布するセミの仲間では最も小さく全長2㌢。

 イワサキクサゼミの腹部はオレンジ色、羽の脈は緑色。

 この日確認されたイワサキクサゼミは12匹で、腹部を持ち上げ「ジージー」と鳴いていた。

 宮古島地方気象台ではこの日、最高気温24・5度、最低気温19・3度を観測した。

 イワサキクサゼミは、沖縄本島の一部地域、久高島、宮古、八重山に分布している。


カテゴリー一覧

観光関係

2023年2月2日(木)8:58
8:58

12月観光客数は6万2179人/宮古島市

最多の19年度に次ぐ多さに 市観光商工課は1月31日、2022年12月の宮古島市への入域観光客数について、前年同月比1万3952人増の6万2179人だったと発表した。12月としての最多を記録した19年度の7万6621人には届かなかったものの、それに続く18年度…

2023年1月31日(火)8:58
8:58

きょう、開通から8年/伊良部大橋

宮古の観光産業をけん引   宮古本島と伊良部島を結ぶ伊良部大橋は、きょう31日で開通から8年を迎える。すっかり島民の生活路線として定着した大橋だが、宮古地区全体で飛躍的な伸びを示す観光産業のけん引役として内外の注目を集める。伊良部島、下地島では官民一…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!