09/28
2022
Wed
旧暦:9月3日 大安 甲 
社会・全般
2020年4月19日(日)8:58

県内、新たに9人確認/新型コロナ

本島で感染拡大続く


県内で18日に感染と判断された事例

県内で18日に感染と判断された事例

 【那覇支社】県は18日、新型コロナウイルスの検査で、県内で新たに9人が感染したと発表した。感染が確認されたのは20代~70代の男性で、感染経路が不明な「孤発例」は7人だった。感染経路を追えない事例が増えていることから、県は沖縄本島で感染が抑えられていないとの認識を示した。県関係の感染確認は、合計111人、このうち重症者は6人となった。

 新たに感染が判明した9人の居住地は、那覇市が4人、沖縄市が2人、浦添市と中部保健所管内、南部保健所管内がそれぞれ1人の計9人。沖縄市在住の60代と70代の男性2人については、県内患者との接触が確認されている。

 同日の会見で、県保健医療部の糸数公保健衛生統括監は、「全国の流行状況を踏まえると、感染経路が分からない例が増えるのは、市中での感染が広がっていると捉えられる」とする一方、「毎日(感染者の)数が増える中で、保健所が(感染経路の)調査をしっかりと出来ていないという状況はある」と述べた。

 県関係の感染確認は、2月は3人、3月は7人だったが、4月に入って急激に増加している。PCR検査に回る検体数も大幅に増加していることを受け、糸数統括監は「20日から東京の大手検査会社に(直接)検体を送って検査することが可能になると通知した」と述べ、保健所を通さずに検査を行う体制が整ったことを明らかにした。

 結果が出るまでの期間については、離島など東京への直行便の運航状況にもよるとした上で、「早ければ翌日、翌々日までには結果が判明するだろう」と説明した。

 17日から始まった軽症者などのホテルでの療養については、18日までに宿泊施設で3人を受け入れたことも明らかにした。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年9月25日(日)9:00
9:00

家族連れが滑走路ウオーク/宮古空港「空の日フェスタ」

4年ぶり開催に70人参加/化学消防車の放水見学も   9月20日の「空の日」、同20~30日の「空の旬間」に伴う宮古空港「空の日フェスタ」が24日、同空港で行われた。午前6時30分から、滑走路でランウェイウオークが行われ、参加した家族連れら約70人が…

2022年9月25日(日)8:57
8:57

1日限りのメニュー提供/シーウッドホテル

坂井シェフと笹田総料理長 ディナーイベントでコラボ   「フレンチの鉄人」として知られる坂井宏行シェフと、宮古島来間リゾートシーウッドホテルの笹田勇治郎総料理長の2人が手掛けるコース料理を楽しむスペシャル・フレンチ・ディナー・イベントが24日、同ホテ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!